林静一による美人画の集大成、高畑勲や大竹伸朗らの色紙も収めた画集

林静一の画集『林静一美人画集』が、8月20日に刊行される。

1945年に生まれ、アニメ制作会社・東映動画のアニメーターとして活動後、1967年に漫画誌『ガロ』に掲載された『アグマと息子と食えない魂』で漫画家デビューを果たした林。ロッテ『小梅』のキャラクター「小梅ちゃん」のイラストや、『ガロ』に連載された漫画『赤色エレジー』などで知られるほか、女性の横顔を中心に描いたイラスト、日本画、挿絵や装画などを発表している。

同書は、初期作品から近作まで、林による「美人画」を集大成した内容となり、画集初収録作品や代表作を収録。さらに各界の著名人62人が記した、林の70歳を祝う色紙も掲載される。色紙の寄稿者には、荒木経惟、嵐山光三郎、池上遼一、内田春菊、宇野亜喜良、大竹伸朗、久住昌之、近藤ようこ、佐々木マキ、高畑勲、田名網敬一、ちばてつや、中村佑介、湯浅学らが名を連ねている。現在、東京・紀伊國屋書店新宿本店の1階ショーウィンドウでは、色紙の展示が実施中だ。

また、紀伊國屋書店新宿本店では9月6日に林のサイン会も開催される予定。整理券は本日8月18日から同店で配布中だ。なお、8月22日には元『ガロ』編集者の高野慎三によるトーク『漫画列伝~「ガロ」とその時代~』が、東京・高円寺の円盤で開催され、林がゲストとして登壇する。

書籍情報

『林静一美人画集』

2015年8月20日(木)発売
著者:林静一
価格:2,808円(税込)
発行:株式会社学研パブリッシング

イベント情報

『「林静一美人画集」刊行記念サイン会』

2015年9月6日(日)14:00~
会場:東京都 紀伊國屋書店新宿本店 8階 イベントスペース

イベント情報

『漫画列伝~「ガロ」とその時代~』

2015年8月22日(土)19:00~
会場:東京都 高円寺 円盤
出演:
高野慎三
林静一
料金:1,500円(ドリンク付)

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択