ミランダ・カー、離婚による人生最大のうつ克服法は?


ミランダ・カーが、人生最大のうつ状態に陥った際、どのように克服したかを語っている。

2013年、オーランド・ブルームとの6年間にわたる結婚生活が終わったミランダは、「離婚した後に、これまで経験をしたこともなければ、想像もしなかったようなうつ状態に陥ったの。もともとが幸せ体質の人間だから自分でも驚いたわ。思考がそのまま現実になるし、心をコントロールできるのは自分だけだとわかっていても、克服するのは大変だった」

「でもそんな時、『ハートチャクラ・エッセンス』というエッセンシャル・オイルを使って、困難を乗りきったの。このオイルを使うと、誰かに抱きしめられているような感覚になれて、とても心が和んだわ」とWHO誌のインタビューで語っている。

ミランダは、自身がプロデュースするスキンケア・ブランド「コラ・オーガニックス」から、心臓のツボであるチャクラをひらくというビャクダン製のハートチャクラ・エッセンスをリリースし、うつ克服の手助けになればと考えているようだ。【NY在住/JUNKO】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択