安田レイ 初の海外ライブは「“生涯最高系”でした!」

ニュース
動画
2016.11.14

安田レイが11月13日、自身初の海外ライブを台湾で行なった。

安田が出演したのは11月12日(土)・13(日)に台湾・松山文創園 第一倉庫で開催された日本文化を紹介するイベント『JAPAN MEDIA MIX FESTIVAL in TAIPEI 2016』で、今年は安田レイの他に、PUFFY、でんぱ組.incも出演した。

海外でのライブは安田本人が以前から熱望していたもので、彼女の夢の一つがかなった形になる。そんな安田レイの想いに応えるかのように会場内は整理券を手にすることができた現地のファン300人が埋め尽くした。
 
満員の観客を前に、安田は台湾語で「私の名前は安田レイです。今日のライブを楽しみにしていました! 台湾、愛しています!」と挨拶するとオーディエンスも一気にヒートアップ。安田はこれまでに台湾の音楽配信サービス「KKBOX」で2度1位を獲得しており、現地ファンの熱い声援の中、「Tweedia」「あしたいろ」「Brand New Day」など台湾でも人気の楽曲を披露した。
 

安田レイ

安田レイ

また今回のステージではモデルとしても活躍する安田たっての希望で、ファッションでも台湾とのコラボレーションが実現。ステージ衣装を手がけたのは日本でも注目を集め始めている台湾のファッションブランド、AtheanaChuang(アテナ・チャン)。観客から「可愛い!」という声援が飛ぶ中、「音楽は勿論、ファッションでも日台の掛け橋となれれば嬉しいです!」とコメントした。
 
ライブの最後には台湾のファンに嬉しいサプライズが。「今回は私の夢だった初海外ライブになります。昔から夢は絶対叶うと信じて前向いてやってきたので、今日は本当に記念すべき日になりました。だからこそ今日は特別なことをしたいと思い、私のポジティブな気持ちをそのまま歌にした新曲を初披露したいと思います!」と、新曲「Classy」を初披露。

サビではダンスにも初挑戦しており、台湾語で「一緒に踊ってください!」と呼びかけると、集まったファンも一生懸命に一緒にダンス。そしてライブの最後には改めて「台湾が大好きです! 楽しい時間をありがとう! また会えるのを楽しみにしています!」と挨拶。終演後のスクリーンには、滞在中に台湾の様々な名所の前で撮影した「踊ってみた」動画を台湾のファンに向けて公開した。なお、安田レイ初の「踊ってみた」動画は現在、本人のinstagramにもアップされている。
 

安田レイ

安田レイ

ライブを終えた安田レイは「初の海外ライブに、新曲初披露に、お客さんと初ダンスと盛りだくさんの一日だったんですけど、台湾のみなさんの温かい声援に支えられて、本当に幸せでした! 「Classy」の歌詞じゃないですけど本当に“生涯最高系”の海外初ライブでした! 今回をきっかけに、またいろんなところでたくさんの人たちに歌を届けられたら嬉しいです!」と語り、初の海外ライブを締めくくった。

安田レイ

安田レイ


 

 

リリース情報
「Classy」
2016年11月14日配信開始

<iTunes>
https://itunes.apple.com/jp/album/id1170986450?at=10lpgB&ct=4547366286014_wn&app=itunes
 
<レコチョク着うた(R)>
http://recochoku.com/s0/classy/

 

シェア / 保存先を選択