VRの世界で恋に落ちる……Nao Yoshiokaが最新アルバムよりリード曲「I Love When」のMVを公開

SPICER+
Nao Yoshioka

Nao Yoshioka

ソウルシンガー・Nao Yoshiokaが9月21日にリリースした3rdアルバム『The Truth』より、リード曲「I Love When」のMVを公開した。

『The Truth』は、ネオソウルやフューチャーソウルといったアーバンな方向に振った意欲作でありながら、オリコン週間洋楽アルバムランキングで初登場9位に付けるなど、各所で大きな反響を呼んでおり、リード曲の「I Love When」はNao Yoshioka本人が"大人なラブバラードを作りたかった"と語る通り、ファルセットも交え囁くように歌うセクシーな一曲。また、同曲は、アリシア・キーズやニッキー・ミナージュらに楽曲提供をするなど、世界のメインストリームの第一線で活躍するプロデューサーでスウィズ・ビーツのクルーの一人、ミュージックマン・タイと共作をしたバラードとなっている。

MVのストーリーは、一人の女性がとあるバーに向かうところから始まり、そこはVR(バーチャルリアリティ)の世界に心酔し、お互い目さえ合わせないVRのバー。ゴーグルを手にした主人公の女性がVRの世界に入り込み、幻想的なスタジオに導かれる。あたりを見回すと、男性が一人。 彼女はそのVRのなかで彼と恋に落ち...といった内容だ。

現在、Nao Yoshioka は『The TruthJapan Tour 2016』を開催中。11月24日(木)には赤坂BLITZでのファイナル公演が控えており、その歌声に直に触れる良い機会となりそうだ。

ライブ情報
The Truth Japan Tour 2016 《東京公演》
日程:2016/11/24(木)
会場:赤坂BLITZ(東京都港区赤坂5-3-2)
時間:OPEN 18:30 START 19:30
ミュージックチャージ:全席指定 6,000円 (税込/ドリンク代別)
お問い合わせ:キョードー東京
0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)

 

 

シェア / 保存先を選択