NHK-BSプレミアムで27日深夜、日伊修好150周年記念オペラ『ジャパン・オルフェオ』を放送

SPICER


今年(2016年)10月に鎌倉鶴岡八幡宮・野外特設舞台で開催されたばかりの日伊修好150周年記念オペラ『ジャパン・オルフェオ』が、11月27日(日)深夜24時(11月28日(月)午前0時)より、NHK-BSプレミアムで放送される。

『ジャパン・オルフェオ』は日伊国交150周年を記念し、鎌倉鶴岡八幡宮と東京芸術劇場で上演された創作オペラ。亡き妻を連れ戻しに冥界へ行くギリシア神話と『古事記』を重ね合せる試みとして、モンテヴェルディの歌劇『オルフェオ』と、日本の伝統芸能を融合させた。

事の始まりは、現代イタリアの鬼才演出家ステファノ・ヴィツィオーリとバロック音楽研究家、指揮者アーロン・カルペネが、ギリシャ神話「オルフェウス」と古事記の伊邪那岐・伊邪那美の一節が酷似することから舞台化できる可能性を見出したことにある。神話学の見地から学術的な裏付けを確認しながら、モンテヴェルディの『オルフェオ』に新しく第5幕を補筆作曲する作業を沼尻竜典に託した。また、衣裳デザイナーには、イタリアの誇るミッソーニからアンジェラ・ミッソーニとルカ・ミッソーニを参加させた。

管弦楽はこの公演のために結成されたジャパン・オルフェオ管弦楽団をアーロン・カルペネが指揮。一方、能楽の宝生流宗家・宝生和英、日本舞踊宗家藤間流宗家・藤間勘十郎、そして雅楽の三浦元則という日本伝統芸能チームもジャンルを超えてが出演。またダンスを振付けるのは、バロックダンスの舞踊家兼振付師として名高いグローリア・ジョルダーノ。そして全体の演出はステファノ・ヴィツィオーリが担当した。

イベント情報
放送タイトル:「ジャパン・オルフェオ~オルフェオ IN 鶴岡八幡宮」
放送時間:11月27日(日)深夜24:00(2016年11月28日(月) 午前0:00)から2時間
放送チャンネル:NHK-BSプレミアム

 
日伊修好150周年記念オペラ『ジャパン・オルフェオ』

オルフェオ…ヴィットーリオ・プラート
エウリディーチェ…阿部早希子
音楽/希望…ジェンマ・ベルタニョッリ
使者/プロセルピナ…フランチェスカ・ロンバルディ・マッズーッリ
カロンテ/プルトーネ…ウーゴ・グァグリアルド
プルトーネ…武田孝史
プロセルピナ…宝生和英
バッカスの巫女…藤間勘十郎
バッカスの巫女…花柳美喜
バッカスの巫女…花柳凛
バッカスの巫女…藤間勘舞恵
バッカスの巫女…藤間紫恵嘉
(イタリア民族舞踊)アンドレア・デ・シエナ
(イタリア民族舞踊)キアラ・デッランナ
(イタリア民族舞踊)フランチェスカ・ダニャーノ

(レーザー・ハープ)ピエトロ・ピレリ
(レーザー・ハープ)ジアンピエトロ・グロッシ

 
(篳篥)三浦元則
(笙)三浦はな
(龍笛)〆野護元
(笛)小野寺竜一
(大鼓)大蔵慶乃助
(小鼓)飯冨孔明

(管弦楽)ジャパン・オルフェオ管弦楽団
(合唱)ジャパン・オルフェオ合唱団
音楽監督・指揮…アーロン・カルペネ
(伝統芸能演出監修)宝生和秀
(衣装デザイン)アンジェラ・ミッソーニ
(衣装デザイン)ルカ・ミッソーニ

(振付)グローリア・ジョルダーノ
(演出)
ステファノ・ヴィツィオーリ


歌劇『Japan Orfeo』
作曲:クラウディオ・モンテヴェルディ
補筆作曲:沼尻竜典
作詞:アレッサンドロ・ストリッジョ
 
~鎌倉鶴岡八幡宮 野外特設舞台~
シェア / 保存先を選択