イトヲカシ、『キットカット』2017年度受験生応援アーティストに決定「見えるゴールに向かって最後まで走り抜けてやれ」

SPICER
イトヲカシ

イトヲカシ

2人組音楽ユニット・イトヲカシが、『ネスレ キットカット』の2017年度受験生応援アーティストに決定した。

さらに、2017年度の受験生応援アーティストに任命された彼らが、受験生のためにテーマ曲「さいごまで」を書き下ろしたことも発表された。この楽曲は、12月に立ち上がるキットカットのスペシャルサイトにて無料で聴くことができるとのことなので、お聴き逃しなく。

■イトヲカシ 就任コメント
「受験」は、間違いなく厳しい。
毎日、自分自身その他諸々との戦いが続く。
でも、厳しい世界で戦う君のことを、心の底から応援する人がいます。
いろんな場所で、僕らも受験生と言葉を交わしてきました。
少なくとも、僕らは君を応援したい。
見えるゴールに向かって最後まで走り抜けてやれ。
願わくばそのずっと先まで。

 

キャンペーン情報
<過去の受験生応援アーティスト>
2013 ナオト・インティライミ
2014 miwa
2015 May J.
2016 DISH//
2017 イトヲカシ

< 〈キットカット受験生応援キャンペーン〉 とは>
『キットカット』を使った応援は、九州の方言で“きっと勝つとぉ(きっと勝つよ!)“が『キットカット』に似ていることから、1990年代後半に九州の受験生の間で自然に生まれ、口コミで全国に広まった。受験生のためのこの応援キャンペーンは毎年実施されており、過去にはmiwa、ナオト・インティライミなどのアーティストがその年の受験生を応援して来た。
『キットカット』は受験生本人が購入するだけでなく、受験生を応援する人達(教師・家族・友人)から受験生へ激励の意味を込めて贈る姿も多く見られる。さらに『キットカット』は、受験だけではなく、恋愛、スポーツのシーンでも、心の支えとなる存在として、大切な人に応援や感謝の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして親しまれている。

 

シェア / 保存先を選択