2016年公開の20作を一挙上映、年末の恒例企画『シネマ・カーテンコール』

ニュース
2016.12.5
 ©Una produccion de Aqui y Alli Films, Espana. Todos los derechos reservados

©Una produccion de Aqui y Alli Films, Espana. Todos los derechos reservados

上映企画『シネマ・カーテンコール 2016』が、12月17日から東京・池袋の新文芸坐で開催される。

年末に開催されている『シネマ・カーテンコール』は、その年に日本で公開された作品を上映する企画。今年のラインナップには、余命わずかの娘のために奔走する父親が悲劇に巻き込まれる『マジカル・ガール』、ウルグアイ出身の監督によるモノクロ映画『映画よ、さようなら』、期間内に配偶者を見つけないと人間が動物に変えられてしまうという設定の『ロブスター』、アイスランドに住む大男の恋を描いた『好きにならずにいられない』など20作品が並ぶ。スケジュールなどの詳細は新文芸坐のオフィシャルサイトをチェックしよう。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択