銀座三越「昭和元禄落語心中展」が開催決定! 『昭和元禄落語心中』の粋で艶やかな世界観をとくとご堪能あれ!

ニュース
2016.12.9
銀座三越「昭和元禄落語心中展」が開催決定

銀座三越「昭和元禄落語心中展」が開催決定

 2016年1月にTVアニメ第1期が放送、2017年1月6日からは第2期の放送が決定している『昭和元禄落語心中』は、2017年1月17日(火)から23日(月)にかけて、銀座三越「昭和元禄落語心中展」を開催します!

 原作者・雲田はるこ先生が手掛けるコミックの表紙イラストをはじめ、カラー原稿、連載時の漫画原稿、ネームノートなど普段お目にかかれない展示が実施! 作品の登場人物にゆかりの深い落語の演目をモチーフにしたゆかたなど、オリジナルアイテムも特別にご用意。魅力的な週末限定のイベントも開催予定となっています!

イベント概要
銀座三越「昭和元禄落語心中展」
日程:2017年1月17日(水)から23日(月)最終日午後6時まで
場所:銀座三越 9階テラス テラスコート(入場無料)

【週末限定イベント情報】
1月20日(金):昭和元禄落語心中×JAZZ NIGHTS
 毎週金曜日に上演されている「JAZZ NIGHTS@GINZA MITSUKOSHI」の特別バージョン。「昭和元禄落語心中」の劇中音楽を手掛ける作曲家、澁江夏奈氏をゲストに迎え、今回の企画展の為に特別編成されたバンドによる「落語心中」の劇伴のライブ演奏を実施!
 特に人気の高いエンディング曲の「かは、たれどき」を始め、作中の名シーンでかかる劇伴の数々を生で聞けるまたとない機会となっています!

1月21日(土):アニメ「昭和元禄落語心中」声優トークイベント&雲田はるこ先生サイン会
 TVアニメ第二期『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』の放送開始を記念し、原作者の雲田はるこ先生、声優の林原めぐみさん、芸人であり学者のサンキュータツオさんによるトークショーを開催! 作品の魅力を大いに語っていただきます!
(ゲストは状況により変更になる可能性があります)

1月22日(日):三越劇場プレゼンツ「ぎんみつ寄席」(協力:三越劇場「三越落語会」・大有企画)
 銀座三越で一日限りのスペシャル寄席の開催! 人気の二つ目、三遊亭わん丈氏、三遊亭遊子氏のお二人に登場いただき、当日は稲葉千秋氏による本物の出囃子も演奏予定。落語初心者にとっても、楽しく寄席の雰囲気を感じられるイベントとなっています! なお、今回このイベントに関しては戦後ホール落語の先駆けともいえる「三越落語会」を手掛ける日本橋三越・三越劇場の全面協力となっており、会場内では「三越落語会」の歴史もご紹介予定です。

※イベントの詳細はスペシャルサイトをご覧ください。(12月21日より)
※イベント内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

>>銀座三越『昭和元禄落語心中展』スペシャルサイト(12月21日より)

 

(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択