堀井新太・黒島結菜で岩松了の最新作『少女ミウ』(仮題)に出演決定!

ニュース
2016.12.10
堀井新太・黒島結菜

堀井新太・黒島結菜


2017年5月、堀井新太・黒島結菜の出演で、2011年の『国民傘』以来、6年ぶりにザ・スズナリにて、岩松の新作が上演されることが決まった。『国民傘』では、何故人は争うのか、「戦争」についての考察がテーマとなったが、今回の新作は、一家心中の生き残りの少女・ミウをめぐる「虚偽と真実」についての青春群像劇となる。

──美しく貧しいミウは《不幸な生い立ち》を演じることが出来なかった──

NHK『マッサン』でブレイクし、その後も映画「青空エール」など映像の出演作が続く堀井新太、日本テレビ「時をかける少女」で連続ドラマ初主演を果たし、その後も『オケ老人!』など映画・ドラマでの活躍がめざましい黒島結菜はじめ、10名の若手俳優とタッグを組んで、ザ・スズナリという濃密な空間で繰り広げられる岩松流人間ドラマ。『アイスクリームマン』や、『センター街』、『傘とサンダル』や、近年では『カスケード』『宅悦とお岩』など、若手俳優の群像劇には定評のある岩松が、今度はどんなドラマを紡ぐのか、期待が高まる新作である。


〈公演情報〉
M&Oplaysプロデュース『少女ミウ』(仮題)
作・演出◇岩松 了
出演◇堀井新太、黒島結菜
川口覚、富山えり子、金澤美穂、篠原悠伸、藤木修、新名基浩、岩井七世、安澤千草
●2017年5~6月◎ザ・スズナリ
前売り開始:2017年3月(予定)

演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択