劇団四季ミュージカル『キャッツ』が 公演通算9,000回を達成!

ニュース
2015.8.25

画像を全て表示(3件)

劇団四季のミュージカル『キャッツ』が、北海道四季劇場の8月22日17:30公演で、通算公演9,000回を達成した。


1983年11月11日に東京・西新宿で上演が始まった『キャッツ』。以後、9都市のべ22公演地で各都市の記録を塗り替えるロングラン公演を行ってきた。


そんな『キャッツ』が、17年ぶり3回目の上演となった北海道公演で、ついに9,000回の大台を達成したのである。

22日、本編終了後に行われた特別カーテンコールでは、釧路市出身でリーダー猫・マンカストラップ役の加藤迪(かとうすすむ)が舞台挨拶に登壇し、9,000回達成を祝うパフォーマンスが繰り広げられた。舞台上には「9・0・0・0」の大きなオブジェが登場。会場の熱狂は最高潮に達し、大きな拍手と歓声が沸き起こった。

なお、この好評を受け『キャッツ』札幌公演は延長公演が決定。12月2日~2016年1月31日公演分までのチケットが追加発売される。

 

■加藤迪(かとう・すすむ)コメント

「今日、この公演をもちまして、劇団四季の『キャッツ』は日本通算9,000回を達成いたしました。1983年、東京で産声を上げた『キャッツ』。以後、32年間に亘り、日本各地で公演を重ね、そして本日、ここ札幌で大きな節目を迎えることができました。これもひとえに『キャッツ』を愛し、支えて下さった全国のお客様のご声援の賜物と、出演者、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。更なる記録へ向けて、これからも『キャッツ』は、お客様と共に歩んでまいります。今後とも温かいご声援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました」


<ミュージカル『キャッツ』公演記録>

◇総公演回数:9,000回 (※国内上演ミュージカル公演回数2位)

◇総入場者数:約892万人

◇日本初演:1983年11月11日

◇日本初演公演地:東京・新宿駅西口「キャッツ・シアター」

◇上演都市 :東京(4回)、大阪(3回)、名古屋(2回)、福岡(3回)、札幌(3回)、静岡(2回)、広島(2回)、仙台(2回)、横浜(1回)
 


札幌公演の制作発表のようす
 
イベント情報
ミュージカル「キャッツ」札幌公演

公演中
2015年11月29日(日)公演分までチケット発売中

来年1月31日(日)までの公演延長が決定
延長公演分、12月2日~2016年1月31日(日)のチケットは9月13日(日)より一般発売開始
※9月5日(土)から会員発売

シェア / 保存先を選択