竹野内豊、B'z稲葉&スティーヴィー・サラス楽曲をOLに聴かせる

INABA / SALAS

INABA / SALAS

稲葉浩志(B'z)がスティーヴィー・サラスとコラボレーションしたユニット、INABA / SALASの楽曲「AISHI-AISARE」が、NTTドコモ「dヒッツ powered by レコチョク」のテレビCM「キモチDJ」シリーズ第3弾に使用される。

「AISHI-AISARE」はINABA / SALASが1月18日にリリースするフルアルバム「CHUBBY GROOVE」の収録曲。キモチDJシリーズには俳優の竹野内豊が“キモチDJ”に扮して出演しており、切ない気持ちに悩む女性に音楽を届けて、癒しと勇気を与えている。第3弾となる今回、キモチDJは恋心を秘めたOLに“想いが止まらなくなる歌”として「AISHI-AISARE」をヘッドフォンで聴かせる。

dヒッツCMのスペシャルサイトでは、「INABA / SALAS・稲葉浩志~想いが止まらなくなる歌~」と題したプログラムが公開された。「AISHI-AISARE」に加え、稲葉のソロ曲「愛なき道」「Touch」「水平線」「赤い糸」「oh my love」など9曲がセレクトされている。なお彼の楽曲が定額制音楽配信サービスでリリースされるのはこれが初めてとなる。

CMは本日12月28日よりオンエアされるほか、YouTubeでも公開中。

 

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択