『黒の祓魔師』に『青執事』 2017年まさかの初夢コラボ 公式サイトにてコラボビジュアル・コラボボイスが公開

SPICER

画像を全て表示(3件)

2008年にTVシリーズ第1作目『黒執事』が放送されて以来、その続編となる『黒執事Ⅱ』、さらには2014年に新シリーズ『黒執事 Book of Circus』『黒執事 Book of Murder』が発表され、いずれも大好評を博した本作。この度、『黒執事』と『青の祓魔師』の初夢コラボが実現した。

この度公式サイトにて発表された劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』と『青の祓魔師 京都不浄王篇』の初夢コラボは2017年元旦21時、完璧な執事セバスチャンが仕えるファントムハイヴ家当主シエル・ファントムハイヴと、祓魔師見習いの奥村 燐(おくむら りん)の使い魔クロが、“悪魔同士が入れ替わる!?”という、まさかの初夢を見たというもの。

シエルが見た初夢は、題して『黒の祓魔師』。「どんな任務も完璧にこなすスーパー祓魔師・セバスチャン。一方、新人祓魔師のグレルは有能ながら、命令を無視して好き放題に突っ走る問題児。セバスチャンによる華麗なフォローで今日も任務を遂行していく二人だったが、ある時セバスチャンの正体が、実は悪魔であることが判明して…!?」といったあらすじと共に、公式サイトでは燐の格好をしたセバスチャンと、燐の弟奥村 雪男の格好をした死神グレルのコラボイラストが公開!!「あくまで祓魔師ですから」と、セバスチャンのキメ台詞もコラボしている。

またクロが見た初夢は、題して「青執事」。あらすじは「名門貴族「フェレス家」の執事・奥村 燐。主人のお世話は失敗ばかりだが、唯一得意な料理と持ち前の明るさでなんとか乗り切っている。しかしある時、主人の前に天敵の死神・雪男が現れて…はたして燐は、主人を守れるのか…!?」といった内容で、こちらもそれぞれセバスチャンに扮した燐、グレルに扮した雪男のコラボイラストが公開されている。

そしてそれぞれの公式サイトでは各キャラクターの録り下ろしコラボボイスも聞けるようになっており、公式サイトで、シエルとクロの「初夢」をのぞけるようになっている。またこのコラボ広告は1月2日(月)~8(日)の期間、東京メトロ新宿駅メトロプロムナードにて掲載中だ。

(C)Yana Toboso/SQUARE ENIX,Project Atlantic

 

シェア / 保存先を選択