『ユーリ!!! on ICE』『黒執事』などのキャラの声をフォントで再現する実験企画 月刊MdN2月号にて

ニュース
2017.1.6
月刊『MdN』2017年2月号

月刊『MdN』2017年2月号

デザインとグラフィックの総合情報誌、月刊『MdN(エムディエヌ)』2017年2月号が発行された。

本号の特集は『キャラの声をフォントで再現する方法』だ。この特集は、アニメキャラクターの「声」を多様な日本語書体と文字組みの技術を使って視覚的に再現していく実験企画となっている。誌面では、『同級生』、『ユーリ!!! on ICE』、『黒執事 Book of Circus』、『田中くんはいつもけだるげ』、『天元突破グレンラガン』、『昭和元禄落語心中』などのアニメ作品のセリフが視覚化されている。

さらに、「声」に関わる3人の専門家へのインタビューや、日本語の話しことば・書きことばの歴史についても記載。「言葉」や「声」について深く知ることのできる内容となっている。

 

書籍情報
月刊『MdN』2017年2月号

【特集1】
キャラの声をフォントで再現する方法

〈表紙連動企画〉
■アニメ「同級生」のワンシーンを文字で視覚化! 佐条利人と草壁 光の声を再現する
中村明日美子原作、中村章子監督によるアニメーション「同級生」のシーンを、フォントと文字組みで再現。佐条(CV 野島健児)と草壁(CV 神谷浩史)の掛け合いが文字から聞こえてくる……?

■人気アニメ5作品、キャラクターの声を見るビジュアル・ギャラリー
人気アニメ作品5作品のキャラクターの台詞を視覚化。印象的なシーンがフォントと文字組みで蘇る。
作品:ユーリ!!! on ICE/黒執事 Book of Circus/田中くんはいつもけだるげ/天元突破グレンラガン/昭和元禄落語心中

■声の専門家に聞いてみる! 声を視覚化するメソッドのヒント!?
音声や話し方には、どんな情報が含まれているのだろう。声を視覚化するためのヒントを、さまざまな方法で「声」に関わる3人の専門家に話を聞きに行ってみた。

■声を視覚化するメソッド 予告編/基礎編/応用編
声の大きさは? スピードは? 声質や抑揚は? 文字で声を表現できるのか。フォントと文字組みの知識を総動員して、声を視覚化するメソッドを探る。

■日本語の話しことば、書きことばの歴史
文字のない時代から現代まで、私たちはどのような工夫を重ねて言葉を記してきたのだろうか。日本語学を研究する今野真二教授に話を聞き、奥深い日本語の歴史の中から、話しことばと書きことばの関係を探っていく。

【連載記事】
■伊藤万理華[乃木坂46]―MARIKA MEETS CREATORS
■PORTFOLIO
■デザイン・サイコメトリー 見えないデザイン
■クリエイターズ・エッセイ ...ほか


〈電子版取り扱いストア〉
●Kindleストア http://www.amazon.co.jp/
●Newsstand https://itunes.apple.com/jp/app/yue-kanmdn-emudienu/id794775229?mt=8
●楽天Kobo http://books.rakuten.co.jp/e-book/
●マガストア http://www.magastore.jp/
●雑誌オンライン+BOOKS http://www.zasshi-online.com/
※電子版の価格・仕様・動作環境等についての詳細は販売ストアにてご確認ください
http://www.MdN.co.jp/Magazine/
シェア / 保存先を選択