サマソニで話題をさらったナッシング・バット・シーヴス、新MV公開&アルバム日本盤発売

SPICER+
ナッシング・バット・シーヴス(Nothing But Thieves)

ナッシング・バット・シーヴス(Nothing But Thieves)

画像を全て表示(3件)

この音で平均21歳という事実に震える。

平均年齢21歳、UK発の大型新人バンド――サマソニでのパフォーマンスで国内でも一気に認知度と人気を上げた感のあるナッシング・バット・シーヴス(Nothing But Thieves)が、デビュー・アルバム『ナッシング・バット・シーヴス』の日本盤を10月21日に発売することが決定した。またそれに先駆け、8月26日にはアルバムからのリード・シングルとなる「ウェイク・アップ・コール」のミュージック・ビデオも公開。


静謐な雰囲気とアグレッシヴな激しさを併せ持つロックサウンドは大物感たっぷりで、これまでミューズ、アーケイド・ファイアなど錚々たるアーティストのサポート・アクトを務めたというのも頷ける。

既に海外大型フェスにも軒並み出演しており、ここ日本でも7月には日本限定タワーレコード独占EP『バン・オール・ザ・ミュージック - EP』 をリリースし、日本での初パフォーマンスとなったサマーソニック2015では、アルバム・デビュー前にして屋内最大のマウンテン・ステージに抜擢。EP収録の「バン・オール・ザ・ミュージック」やアルバムからの新曲、そしてレッド・ツェッペリンの「移民の歌」のカバーなどを披露。そのパフォーマンスは各所より大絶賛され、ツイッターでもトレンド入りを果たすなど、一気に話題をかっさらった。

SUMMER SONIC 2015の様子

SUMMER SONIC 2015の様子

近年のUKロック勢の中で見ても、ここまで「これは凄いことになるんじゃないか」と思わせてくれるバンドはなかなかいなかった気がする。まだ聴いていないという方、まずはMV視聴を。
 

リリース情報
1stアルバム『Nothing But Thieves』日本版
『Nothing But Thieves』

『Nothing But Thieves』


日本盤10月21日発売

<トラックリスト>
1.     エクスキューズ・ミー
2.     ウェイク・アップ・コール
3.     バン・オール・ザ・ミュージック
4.     イッチ
5.     イフ・アイ・ゲット・ハイ
6.     グレイヴヤード・ホイッスリング
7.     ホステージ
8.     トリップ・スイッチ
9.     ラヴァー、プリーズ・ステイ
10.   ドローイング・ピンズ
11.   ペインキラー
12.   テンプト・ユー(エヴォケイション)
13.   ハニー・ウィスキー
14.   ハンギング
15.   ネオン・ブラザー
16.   シックス・ビリオン

ボーナス・トラック追加収録予定

シェア / 保存先を選択