お台場が沸いた! C&Kの“無謀な挑戦”異例の55分ライブは初日から大熱狂

SPICER
C&K

C&K

画像を全て表示(3件)

CK無謀な挑戦状 Case3 紅白への道!紅白へGOGO!55分ライブ!!日頃の感謝を込めて39価格 2016.3.10 Zepp DiverCity

CLIEVYとKEENからなる男性二人組ヴォーカル・ユニット、C&K。彼らの全国ツアー『CK無謀な挑戦状 Case3 紅白への道!紅白へGOGO!55分ライブ!!日頃の感謝を込めて39価格』の初日公演が、3月10日に東京・お台場のZepp Divercityで開催された。今回のツアーは、C&Kが実現困難な目標にチャレンジする“CK無謀な挑戦状”の第三弾として企画されたもので、毎年大みそかに放送されている『NHK紅白歌合戦』への出場を目指し、二人が自主鍛錬の意も込めて全国各地のライブハウスを回るというもの。ちなみに、第一弾では福岡マリンメッセでの1万人ライブ、続く第二弾では東京・両国国技館でのライブ2Daysに1万人を動員することを掲げ、いずれも成功を収めている。

紅白歌合戦へと懸ける二人の情熱は相当なものだ。紅白出場が憧れの舞台であることをこれまで幾度となく公言してきたし、ほかにも事あるごとに周到かつ強烈なアピールを繰り返してきた。さらに今年は「紅白への道チェックシート」なるコンテンツを特設サイト内に作成。「良い曲をつくる」などの基本的なスタンスから、「お笑い番組に出る」「SNSに投稿必須で撮影OKライブを実施」といったC&Kらしい一風変わった目標まで、紅白出場に向けた準備として達成すべき全17項目がマニフェストのごとく羅列されている。こうしたユニークな取り組みからも、紅白への切符を何としてでも勝ち取ろうとするC&Kの情熱が見て取れる。

C&Kにみなぎる“紅白魂”は当然、この日のステージにも如実に表れていた。会場が暗転し、例によってコミカルなオープニングと共に登場したC&Kの二人は、やはり例に漏れることなく抜群のエンタメ力で会場を席巻していく。ツアーのサブタイトルにもあるとおり、今回事前に用意されていたライブ時間はわずか55分(なお、残りの時間は自身初の握手会に充てられた)。新曲が多く用意されたことで、新しいC&Kが次々に顔を覗かせていたことが印象的だった。特に筆者が心を掴まれたのが、「次の曲でどうにか狙えないかなと思っています(CLIEVY)」と前置きして歌われた「Y」。6月にシングル・リリースされる予定のこの楽曲は、万人の琴線に触れるであろう切ないメロディが印象的なバラード。CLIEVYの持ち味であるハスキーがかったハイトーン・ヴォイスとKEENの色香漂うミドル・ヴォイスが、まるでコーヒーとミルクのようにサビでやわらかく溶け合い、楽曲のテーマでもある普遍的な愛情を惜しみなく伝えてくれた。この日はアップ・ナンバーを中心に、ミクスチャー、オールドスクール、バラード、ウエスタンと、曲調を移ろわせながら貪欲にフロアを揺らしにかかったC&Kだが、やはり彼らが歌うスロウ・ナンバーにも格別の魅力がある。「Y」は間違いなくこの先、「アイアイのうた~僕とキミと僕等の日々~」や「みかんハート」などに勝るとも劣らないC&K史を代表するラブソングになるだろう。

C&K

C&K

もう一つ、筆者が強い感銘を受けたこと。それは、終始力強いレスポンスを送り続けたC&Kファン(四池さん)たちの存在である。C&Kのパーティー系ナンバーには、ほぼどの曲にも独特の振り付けがあり、手を左右に振る動作からタイミングに合わせて飛び上がるものまで、そのパターンはかなりの数に上る。ファンたちはそれらを率先して実行し、会場の空気をあれよあれよとエキサイティングな境地へと加速させていった。アーティストのライブにおいて、観客が活発に盛り上がることは決して珍しくはないが、ここまで派手に、それも各々があうんの呼吸でドラマティックに一体感を作り上げるケースは稀ではないだろうか。個人的には、ひとりひとりの結晶とも言えるその光景がとても尊く映り、C&Kがいかに愛される存在であるかをとくと思い知ることになった。

正直に告白をすると、筆者がC&Kのライブを観覧するのは随分と久しぶりのことだった。彼らが比類なきエンターテイナーであることは以前から知っていたものの、果たして今その波に乗りきれるか、まったく不安がなかったと言えば嘘になる。しかしそんな感覚も、ライブが始まって僅か数分の後には抜けるような快楽へと変わった。C&Kが放つご機嫌なヴァイブスに、そして何よりも、会場が一丸となってライブを謳歌するそのピースフルさに、まんまと心を撃ち抜かれてしまったのだ。飲まれてしまうのではなく、自ら飲まれに行きたい。少なくとも、あの日のあの場所にいた誰もが、私と同じような衝動に駆られたに違いない。とにかくパワフルで、心の奥が充足感でいっぱいになる、とても濃密な55分だった。

紅白への道のりは、我々が想像している以上に険しい。だが、もし気持ちを共にし、励まし、一緒になって笑ってくれる同志がそばにいてくれるのだとしたら、これ以上の後押しはないだろう。C&Kとファンにとって今回のツアーは、互いの絆を噛み締め合う重要な機会であるように思う。そして、『彼らは必ずや夢を叶えてくれる』と、既存の期待を確信に変えてくれる絶好の一日でもある。ヘヴィな四池さんも、まだ日の浅いC&Kビギナーも、現在のC&Kが誇る全力投球を、ぜひこのツアーで存分に受け止めてみてほしい。C&Kと熱を共有する人が増えれば増えるほど、“彼らの努力が無謀でなくなる瞬間”もきっと、一層の現実味を帯びてくるはずだから。


取材・文=白原ケンイチ

C&K

C&K

ツアー情報
CK無謀な挑戦状 Case3
~紅白への道!紅白へGOGO!55分ライブ!!日頃の感謝を込めて39価格~
■2017年3月19日(日) 
@ 郡山HIP SHOT JAPAN (福島)
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年3月20日(月・祝) 
@ 仙台PIT (宮城)
開場:16:00 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年3月24日(金) 
@ 金森赤レンガ倉庫金森ホール (北海道・函館)
開場:18:30 / 開演:19:00
握手会終了見込:21:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年3月26日(日) 
@ Zepp Sapporo (北海道)
開場:16:00 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月1日(土) 
@ 周南RISING HALL (山口) SOLD OUT!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月3日(月) 
@ 長崎DRUM Be-7 (長崎) SOLD OUT!!
開場:18:30 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月4日(火) 
@ SAGA GEILS (佐賀) SOLD OUT!!
開場:18:30 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月8日(土) 
@ 静岡SOUND SHOWER ark (静岡)
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月9日(日) 
@ Zepp Nagoya (愛知)
開場:16:00 / 開演:17:00
握手会終了見込:21:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月15日(土) 
@ BLUE LIVE HIROSHIMA (広島)
開場:16:00 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月16日(日) 
@ 岡山CRAZYMAMA KINGDOM (岡山) SOLD OUT!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月20日(木) 
@ 鹿児島Caparvo Hall (鹿児島) SOLD OUT!!
開場:18:30 / 開演:19:00
握手会終了見込:23:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月22日(土) 
@ 宮崎WEATHER KING (宮崎) SOLD OUT!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:21:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月23日(日) 
@ 大分DRUM Be-0 (大分) SOLD OUT!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:21:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月28日(金) 
@ Zepp Osaka Bayside (大阪)
開場:18:00 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年4月30日(日) 
@ KYOTO FANJ (京都) SOLD OUT!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月2日(火) 
@ 熊本B.9 V1 (熊本)
開場:18:15 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月3日(水・祝) 
@ 福岡DRUM Logos (福岡)
開場:18:15 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月7日(日) 
@ 小山市立文化センター (栃木)
開場:16:00 / 開演:17:00
握手会終了見込:21:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月20日(土) 
@ yokohama Bay Hall (神奈川)
開場:16:00 / 開演:17:00
握手会終了見込:21:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月21日(日) 
@ 高崎club FLEEZ (群馬)
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月25日(木) 
@ 水戸LIGHT HOUSE (茨城) 最終先行受付中!!
開場:18:30 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年5月27日(土) 
@ 長野CLUB JUNK BOX (長野) 最終先行受付中!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月3日(土) 
@ 福井響のホール (福井) 最終先行受付中!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月13日(火) 
@ 福岡サンパレス (福岡)
開場:18:00 / 開演:19:00
握手会終了見込:23:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月15日(木) 
@ 長崎ブリックホール (長崎) 最終先行受付中!!
開場:18:00 / 開演:19:00
握手会終了見込:23:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月18日(日) 
@ 高松festhalle (香川) 最終先行受付中!!
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:20:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月23日(金) 
@ Live House浜松窓枠 (静岡)
開場:18:30 / 開演:19:00
握手会終了見込:22:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月24日(土) 
@ 岐阜club-G (岐阜)
開場:16:30 / 開演:17:00
握手会終了見込:21:00 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です
■2017年6月29日(木) 
@ 鹿児島市民文化ホール第一 (鹿児島)
開場:18:00 / 開演:19:00
握手会終了見込:23:30 (予定) ※最後尾にお並びの方の見込時間です

 

リリース情報
C&K「Y」
2017年6月7日発売
初回限定盤
[CD+DVD] 
1944円 / EMI RECORDS / UPCH-89332
通常盤
[CD] 
1296円 / EMI RECORDS / UPCH-80469
CD
01. Y
02. Good Luck
03. Y(make up ver.)
04. Y(inst.)
初回限定盤DVD
・“55”制作ドキュメンタリー「盗撮ぐあいがアリエナティ」
シェア / 保存先を選択