失踪した修行僧を巡る物語「ムラムラギッチョンチョン」10年ぶりに上演

タテヨコ企画第32回公演「ムラムラギッチョンチョン」チラシ表

タテヨコ企画第32回公演「ムラムラギッチョンチョン」チラシ表


タテヨコ企画「ムラムラギッチョンチョン」が3月1日から5日まで、東京・SPACE雑遊にて上演される。

「ムラムラギッチョンチョン」は、修行僧を主人公とする、同劇団の“宇宙ノ正体シリーズ”の第3弾。とある修行僧が失踪して3ヶ月。ようやく居場所が判明し、修行僧仲間が迎えに行くのだが、彼の周りには美しい姉妹と人を食ったような村人がいて……。

本作は2007年に初演され、今回が約10年ぶりの再演となる。

タテヨコ企画第32回公演「ムラムラギッチョンチョン」

2017年3月1日(水)~5日(日)
東京都 SPACE雑遊

作:横田修、青木シシャモ
演出:青木シシャモ

出演:舘智子、西山竜一、久行しのぶ / 石塚義高、牛水里美、加藤和彦、久我真希人 / 高麗哲也、椎名茸ノ介、そぎたにそぎ助、津田タカシゲ / 西村宥俊、福永理未、元尾裕介

※石塚義高の「高」と高麗哲也の「高」ははしごだかが正式表記

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択