妖と人間の純愛描く「幻想奇譚 白蛇伝」に山下聖菜、伊勢大貴、椎名鯛造

ニュース
舞台
2017.2.8
山下聖菜

山下聖菜

「幻想奇譚 白蛇伝」が、5月25日から30日まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて上演される。

中国4大民話の1つ「白蛇伝」は、妖と人間との許されない恋を描いた純愛物語。脚本・演出を菅野臣太朗が手がけ、本作のヒロイン、白蛇の化身・白娘(パイニャン)を山下聖菜が演じる。このほかキャストには、伊勢大貴、椎名鯛造、Kimeru、伊阪達也、反橋宗一郎、横井寛典、鷲尾修斗、秋沢健太朗、齋藤健心、秋夢乃、兼崎健太郎らが名を連ねた。

上演にあたって山下は「素敵な作品をお届けできるように、精一杯努力して、皆さまについていけるように頑張ります!」とコメント。チケットのオフィシャル先行は2月18日から26日まで受け付け、一般販売は3月25日に開始する。

山下聖菜コメント

舞台「幻想奇譚 白蛇伝」で主演を務めさせて頂きます、山下聖菜です。
この作品に出演させて頂くこと、そしてこのような大役を頂き、本当に嬉しいです。
原作は中国の作品ですが、日本でも親しみがあるようなストーリーで、私の大好きな殺陣もあると聞き、とてもワクワクしています。
そして、切ない恋模様も、観てくださるお客様に共感して頂き、キュンとして頂けるように、頑張りたいと思います。
脚本・演出の菅野臣太朗さんとは今回初めてご一緒させて頂きます。
素敵な作品をお届けできるように、精一杯努力して、皆さまについていけるように頑張ります!

AskプロデュースVol.18「幻想奇譚 白蛇伝」

2017年5月25日(木)~30日(火)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

脚本・演出:菅野臣太朗
出演:山下聖菜、伊勢大貴、椎名鯛造 / Kimeru、伊阪達也、反橋宗一郎、横井寛典、鷲尾修斗、秋沢健太朗、齋藤健心 / 秋夢乃 / 兼崎健太郎 ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択