ねこ、ねこ、ねこ、ねことシャボン玉! モフモフなねこまみれの予告編を公開 映画『ねこあつめの家』

ニュース
動画
2017.2.16
 (C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

画像を全て表示(4件)

4月8日公開の映画『ねこあつめの家』から、ねこが大量に登場する予告編が公開された。

『ねこあつめの家』はねこを集めるスマートフォン向けアプリ『ねこあつめ』を実写映画化した作品。伊藤淳史演じるスランプ中の小説家・佐久本勝が心機一転をはかってのどかな土地に移住し、ねこや周りの人々との関わりの中で自身と向き合っていく姿も描かれる。メガホンをとるのは、映画『世界の中心で愛をさけぶ』『舞妓 Haaaan!!!』『なくもんか』など数々の話題作で助監督を務め、『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』で長編監督デビューを果たした蔵方政俊監督。企画・脚本を、『ガチバン』『猫侍』シリーズなどで知られる永森裕二氏が担当する。

 

 

公開された予告編には、ゲーム同様に大量のねこが登場。原作でも人気の高いちゃはちさんを演じるシナモンのほか、有名映画やドラマでキャリアを積んだ個性豊かな(ねこの)名バイプレイヤーたちが顔を揃えている。伊藤演じる佐久本がシャボン玉を吹くようすを眺めるねこたちの姿など、モフモフなねこまみれの映像に注目だ。同作には、スターねこ以外にも、ペットショップの店主・洋子役の木村多江、おかしな不動産屋役の大久保佳代、ミチルの先輩編集者・浅草役の田口トモロヲ、そして編集者・ミチル役の忽那汐里など、個性豊かな人間キャストも出演している。

 

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

 

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

 

映画『ねこあつめの家』は、2017年4月8日(土)より、新宿武蔵野館他全国にてロードショー。

作品情報

映画『ねこあつめの家』

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会


出演:伊藤淳史 忽那汐里
戸田昌宏 大久保佳代子 / 青戸浩香 大嶺創羽 村木藤志郎 大山うさぎ
田口トモロヲ / 木村多江
監督:蔵方政俊/原作・原案:ねこあつめ(Hit-Point)/企画・脚本:永森裕二
企画・配給:AMGエンタテインメント/制作プロダクション:MEDIAND/製作:「映画ねこあつめ」製作委員会

公式サイト:http://nekoatsume-movie.com/

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

シェア / 保存先を選択