下北沢に実在する料理店が舞台、欲にまみれたラブコメディ「3D欲求」

ニュース
2017.2.26
「3D欲求」チラシ

「3D欲求」チラシ


SFFの新作舞台「3D欲求」が3月28日から4月2日に東京・小劇場B1で上演される。

「3D欲求」は下北沢に実在する料理店「陶板料理専門店 下北沢18」が舞台のラブコメディ。金銭欲まみれのボンボン、名声欲まみれの元女子アナ、性欲まみれの食欲旺盛なシェフの人間模様を、高柳景多が描く。演出は劇団フルタ丸のフルタジュン。出演者は皆本麻帆、原嶋元久、鮎川太陽、長濱慎、安堂サオリ、TKOの木本武宏。なお鮎川と長濱はWキャストとなっている。

現在オフィシャルサイトでは通常席のほか、金銭欲、名声欲、性欲、無欲を表現した4種類のサンドイッチ付き特別席の予約を受け付けている。

SFF Vol.3「3D欲求」

2017年3月28日(火)~4月2日(日)
東京都 小劇場B1

脚本:高柳景多
演出:フルタジュン
出演:皆本麻帆、原嶋元久 / 鮎川太陽、長濱慎 ※Wキャスト / 安堂サオリ、木本武宏(TKO ゲスト出演)

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択