神木隆之介がVRで優しく語りかけ、“ニャー将棋”のニャーが登場!  映画『3月のライオン』の聖地巡礼VR映像が解禁

ニュース
動画
2017.2.28
神木隆之介との対局 『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』  ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

神木隆之介との対局 『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』 ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

画像を全て表示(4件)

3月18日と4月22日に前・後編で公開される映画『3月のライオン』から、作品の世界を体験できるVR(ヴァーチャルリアリティ)映像『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』がリリースされた。

3月のライオン』は羽海野チカ原作の同名コミックを、映画『るろうに剣心』シリーズなどで知られる大友啓史監督が実写映画化した作品。中学生という異例の若さで将棋のプロとしてデビューし、東京の下町にひとりで暮らす17歳の棋士・桐山零(神木隆之介)が、同じ下町に川本あかり、ひなた、モモの3姉妹と出会ったことから棋士として、人として成長していく姿を描く。

 

 

解禁されたのは、カメラが原作&アニメでお馴染みの舞台と、撮影が行われた映画のロケ地を360度の視点で巡っていく映像。道先案内人は、原作で二海堂晴信が生み出した“ニャー将棋”でお馴染みのニャーたちが務める。映像は、原作の舞台となる六月町、三月町、その二つを結ぶ中央大橋、そして、鳩森神社(千駄ヶ谷)を抜け、将棋会館へと向かっていき、最後に本物の名人戦が行われる特別対局室に到達。そこには桐山零を演じた神木隆之介が待っている。VRで登場する神木は、「桐山零を演じました、神木隆之介です。それでは、はじましょうか」と優しく語りかけ、対局へと誘っていく。

 

『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』  ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』 ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』  ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』 ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

 

VR映像『飛ぶ!3月のライオン・聖地巡礼VR 』は、公式YouTubeチャンネルの他、ハコスコ/360channel/DMM動画でも公開中。全国のジェイコムショップでは、3月1日より『3月のライオン』オリジナルデザインのハコスコゴーグルがプレゼント配布される。また、より豊かな360度映像を楽しめるヘッドマウントディスプレイ・Galaxy Gear VRを使った映像体験も、東京スカイツリータウン®内のJ:COM Wonder Studioや全国のVR THEATERほかにて予定されている。

映画『3月のライオン』前編 は2017年3月18日(土)から、 後編は4月22日(土)から2部作連続全国ロードショー。

 

イベント情報
飛ぶ!「3月のライオン」聖地巡礼VR

VR映像展開先
アスミック・エース 公式youtube  https://youtu.be/SOi4mJOpRH0 
ハコスコ  https://store.hacosco.com/3lionvr 
360Channel (サンロクマルチャンネル)https://www.360ch.tv/videoview/261 
DMM動画 http://www.dmm.com/digital/vr 
VR CRUISE  ※3月1日(水)から http://www.vr-cruise.com/site-contents
リアル体験イベント/実施期間  
VR THEATER (店舗常設型) 3月8日(水)~5月31日(水) http://interpia.ne.jp/vr/theater
J:COM Wonder Studio (イベント) 3月12日(木)~3月17日(金) http://www.myjcom.jp/wonderstudio/201703_04 
au SENDAI (イベント) 3月18日(土)~3月20日(月) http://au-sendai.kddi.com(店舗公式ページ) 
※「Galaxy Gear VR」とは、360度映像がお楽しみ頂けるヘッドマウントディスプレイです。
 
『3月のライオン』オリジナルデザイン!ハコスコ ゴーグルをプレゼント
「ハコスコアプリ」での360度映像の視聴をサポートする、VRゴーグル・ハコスコ※が、
映画『3月のライオン』仕様のオリジナルデザインで登場。
 ※組み立て式の段ボール製VRビューワー。ご自身のスマホを入れてご使用いただきます。
 
配布先/実施期間
全国のジェイコムショップ 3月1日(水)~3月31日(金) http://www2.myjcom.jp/special/tv/movie/asmik-ace/3lion/event.shtml ※各店舗先着100名(なくなり次第終了)
J:COM Wonder Studio 3月22日(水)~3月24日(金)、 3月27日(月)~3月31日(金) http://www.myjcom.jp/wonderstudio/201703_08 ※クイズラリーに正解したお客様の中から抽選で配布

 

作品情報

映画『3月のライオン』
 

 ​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

 
監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子 渡部亮平 大友啓史
出演:
神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬 亮
前田 吟 高橋一生 岩松 了 斉木しげる 中村倫也  尾上寛之  奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司

制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT 配給:東宝=アスミック・エース

【ストーリー】
中学生という異例の若さで将棋のプロとしてデビューし、東京の下町にひとりで暮らす17歳の棋士、桐山 零(きりやま れい)。彼は、幼い頃に両親と妹を交通事故で亡くし、孤独を抱え、来る日も来る日も、すがりつくように将棋を指し続けた。そんなある日、零は同じ下町に住む三姉妹・川本あかり、ひなた、モモと出会う。それは、将棋盤以外の“自分の居場所”との出会いでもあった…。激しい才能と激情がうごめく棋士たちの生きる将棋の世界と、陽だまりのような川本家の食卓。数々の対局とあたたかな人々との交流を通じ、零は棋士として、人として、ある覚悟を決めていく。

映画公式サイト 3lion-movie.com

​(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

シェア / 保存先を選択