ウルトラ怪獣たちが主役の居酒屋『怪獣酒場』 待望の新店がオープン

ニュース
2017.3.17
 (C)円谷プロ

(C)円谷プロ

画像を全て表示(3件)

“怪獣酒場 新橋蒸留所”のオープンが決定した。 本店舗は特撮ヒーロー『ウルトラマン』シリーズの“怪獣”をテーマにした居酒屋『怪獣酒場』の新店である。オープンは2017年5月下旬を予定している。

(C)円谷プロ

(C)円谷プロ

ウルトラマンシリーズは放送から50年。2014年にオープンした1号店、川崎・怪獣酒場は、“永遠の少年たち”が童心に返って、心から飲んで騒いで楽しめる場所となっている。

新たな店舗は、地下の洞窟に造られた怪獣たちの秘密の蒸留所を、そのまま酒場としているかのような店となっている。『怪獣酒場』の世界観はそのままに、川崎店とは一味違った趣向の店となる。こだわりのハイボールやオリジナルメニュー、オリジナルグッズなど、多数取りそろえる予定だ。 

(C)円谷プロ

(C)円谷プロ

 

店舗情報
怪獣酒場 新橋蒸留所

新橋駅付近地下にオープン予定。詳しくは後日発表。

【怪獣酒場について】  

2014年3月14日(金)より、神奈川県川崎市に、当初は1年間の期間限定店舗としてオープンした、特撮ヒーロー「ウルトラマン」シリーズの「怪獣」をテーマにした居酒屋。
ヒーローたちに時に健闘し、時にこてんぱんにされるウルトラ怪獣たちが、夜な夜な憂さを晴らし、気力を養って、 明日への新たな悪巧みをするところ。今まで世を忍んで営業してきたが、一部の時間帯を、地球人にむけて開店することになった…そんなコンセプトでオープン。
20代から60代まで、幅広い世代の、多種多様な男女のファンを集め、常設店舗に変更。現在も連日の盛況が続いている。

公式サイト:www.kaiju-sakaba.com
シェア / 保存先を選択