柚希礼音ソロコンサート『REON JACK2』大阪初日プレスコール&囲み取材レポート!

SPICER
『REON JACK2』囲み取材にて(撮影/石橋法子)

『REON JACK2』囲み取材にて(撮影/石橋法子)


多くの実力派を輩出する宝塚歌劇団にあって”トップ・オブ・トップ”の称号で知られた元星組トップスター、柚希礼音がソロコンサート『REON JACK2』を大阪、東京、福岡で開催する。今回はポルノグラフィティ、いきものがかりなどを手掛ける音楽プロデューサー本間昭光を筆頭に、強力なクリエイティブスタッフ陣が集結。共演には、モーリス・ベジャール、ローラン・プティなど一流の振付家らに認められてきた東京バレエ団のバレリーナ上野水香(大阪・東京公演のみ)、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の死のダンサー役などで注目を集める大貫勇輔、今公演のステージングや振付も手掛ける大村俊介(SHUN)、タンゴダンサーのクリスティアン・ロペス、ストリートダンサーのYOSHIE(福岡公演のみ)らを迎える。ツアー初日の3月23日、開幕直前の梅田芸術劇場でプレスコール&囲み取材が行われ、柚希が意気込みを語った。

「『いいもの見たぞ!』と思ってもらえる舞台を、お客様と共に完成させたい!」(柚希)

『REON JACK2』開幕!

『REON JACK2』開幕!

ーー数時間後に初日が開幕します。

昨年に引き続きソロコンサートが開催できるのも、応援して観に来てくださる方たちのお陰だなと感謝の気持ちでいっぱいです。今回はよりクールにアーティスティックにと、「挑戦」をテーマに各ジャンルのスペシャルな方々と様々なダンスのコラボレーションで魅せますので、ぜひ楽しみにしていただければと思います。

ーー待望の上野水香さんとの共演では、リベルタンゴを披露されるそうですね。

上野水香さんとの共演は稽古の段階から感動的でした。上野さんの体は毎日の努力によって出来上がっていることを日々痛感しておりました。凄まじい努力の方なのでとても刺激をいただきましたし、私も日々の努力をこれからも続けていこうと思いました。2人で何を踊るかとなったときに、今回は上野さんにとっても挑戦となるものにしたいと思い、タンゴでの共演になりました。楽しんで頂ける仕上がりになっていると思います。

ーーこの後、プレスコールで披露していただく「Witch’s  Mirror」「僕は何を探してるんだろう?」の見所は?

「僕は何を探してるんだろう?」は3月1日(水)に発売しました1stミニアルバム『REONISM』の収録曲です。何かこれから進んで行くための希望を感じる曲なので、今の自分が歌うことにとてもしっくりきています。前回リリースしたアルバムではあえて「僕」や「わたし」と歌わずにいたのですが、今回あえて「僕」と歌うことで、男役の僕とも違う、純粋な自分に問いかけているような気持ちになります。大貫勇輔さんともコラボレーションさせていただいているので、そこにもご注目いただきたいです。「Witch’s  Mirror」も、やはり少し前の自分では歌えなかったんじゃないかなと思うような、少し女性らしい部分が入った曲です。そういう意味では、(この2曲に限らず)どの場面にも”今の自分”がすごく入っているなと思います。

ーー最後に、意気込みをお願いします。

自分がこうしてみたいなと思う演出を、今回も実現することができました。映像や照明、バンドの方々も素晴らしく、いちいち全部に感動し続ける稽古だったので、そこにお客様が加わってくださることで完成するんじゃないかなと思います。「いいもの見たぞ!」と思っていただけるようなコンサートにしたいです。大阪で初日を迎えられることが嬉しいので、張り切って務めさせていただきます!

『REON JACK2』囲み取材にて

『REON JACK2』囲み取材にて

新たな柚希に会える『REON JACK2』は、歌声も存在感もスケールアップ!

恋愛のダークサイドを描く「Witch’s  Mirror」は鏡を使った演出が印象的。紫やピンクの照明を浴びた柚希はときに妖艶に、ときに力強くダンサーらを従え様々な表情で魅力を振り撒く。歌声もパワフル!

「Witch’s  Mirror」

「Witch’s Mirror」

「Witch’s  Mirror」

「Witch’s Mirror」

「Witch’s  Mirror」

「Witch’s Mirror」

「Witch’s  Mirror」

「Witch’s Mirror」

「Witch’s  Mirror」

「Witch’s Mirror」

2曲目は、本間昭光作曲、森雪之丞作詞による今公演のリード曲「僕は何を探してるんだろう?」。真っ白い衣装に着替えた柚希は無垢な雰囲気をまとい、まっすぐな歌声に思いをのせる。演じるように踊る大貫勇輔とのダンス共演もドラマチックで引き込まれた。

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

生バンドの演奏も迫力満点

生バンドの演奏も迫力満点

大貫勇輔と柚希礼音

大貫勇輔と柚希礼音

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

その他、コンサートでは柚希礼音&大貫勇輔&クリスティアン・ロペスの3人による力強いアクロバティックなタンゴナンバー、柚希の持ち歌の全楽曲、さらにカバー曲などの披露が予定されている。

「挑戦」をテーマに開幕した今年の『REON JACK2』。柚希は各分野のトップクリエイターとの出会いにより”女性”という一面を含め、未開拓な部分を徐々に押し広げ、歌声や舞台での存在感は一層スケール感を増している。そんな”新生REON”の姿をぜひ会場で見届けて。

「僕は何を探してるんだろう?」

「僕は何を探してるんだろう?」

取材・文・撮影=石橋法子

公演情報
柚希礼音ソロコンサート『REON JACK2』
 
■音楽プロデューサー:本間昭光
■ステージング:大村俊介(SHUN)
■振付:大村俊介(SHUN)/YOSHIE ほか
■出演:柚希礼音
(大阪公演、東京公演)上野水香、大貫勇輔、大村俊介(SHUN)、クリスティアン・ロペス ほか

 
<大阪公演>
2017年3月23日(木)〜 3月26日(日)
会場:梅田芸術劇場メインホール 

 
<東京公演>
2017年3月30日(木)・ 3月31日(金)
会場:パシフィコ横浜国立大ホール

 
 <福岡公演>
2017年4月19日(水)、20日(木)
会場:福岡市民会館


■公式サイト:http://www.reonjack2.com/
 

【 3/30(木)・3/31(金)開催のパシフィコ横浜公演来場者限定企画!
スタンプラリーやフォトブース、スペシャルコラボスイーツなど、ここだけの企画が盛りだくさん。お客様皆さまからいただいたリクエスト曲の披露もあり。
<詳細> http://www.reonjack2.com/news-and-media/entry.php?id=news-201703-post-894b
シェア / 保存先を選択