保存版! EDMの聴いておくべきコンピレーション&サントラ9選

動画
特集
音楽
2017.4.6

画像を全て表示(10件)

「EDMの聴いておくべきアルバム40選」の番外編として、今回はコンピ、ベストアルバム、サントラなど9作品をご紹介。アーミン・ヴァン・ブーレン、ハードウェル、ニッキー・ロメロなど、2010年代を代表するEDMチューンが満載です!

EDMの聴いておくべきアルバム40選」(ダンスフロア編ポップス編)の番外編として、今回はコンピやベストアルバム、サントラなど9作品をご紹介。

来日記念盤として日本独自に企画されたヒット曲集や、EDM映画『XOXO』のサントラ等々、ここ数年間にリリースされた作品から選りすぐりをセレクトしてあるので、2010年代を代表するEDMチューンが満載です!
 

ARMIN VAN BUUREN 『Armin Anthems (Ultimate Single Collected)』(2014年)

オランダを代表するトランス王子、アーミン・ヴァン・ブーレンによる2002年発表のファーストアルバム『76』から、2010 年の4作目『Mirage』までのシングルヒットをほぼ網羅。

疾走感溢れるハードなトランスから、キラキラのボーカル系まで。「Hystereo」「We Are Here To Make Some Noise」など、アルバム未収録曲が収録されているのも高ポイント!

 

DIMITRI VEGAS & LIKE MIKE 『Tomorrowland Anthems –The Best Of Dimitri Vegas & Like Mike-』(2015年)

ベルギーのアゲ番長ことディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク。スタジオアルバムを未発表の2人が、これまでに放ったフロアアンセムを集めた日本企画のアルバム。

大ヒットした「Higher Place feat. Ne-Yo」、マーティン・ギャリックスとの「Tremor」、フェデ・ル・グランドとの「Tales Of Tomorrow」、W&Wとの「Waves(The Tomorrowland 2014 Anthem)」など共演曲も多数。Tomorrowlandのアンバサダーぶりを存分に発揮。

 

HARDWELL 『Hardwell –Special Japan Edition-』(2016年)

オランダが誇るスーパーDJ、ハードウェルのベストアルバム。2016年の「ULTRA JAPAN」の来日を記念してリリースされた。

ジェイソン・デルーロなどハンサム男性ボーカルをフィーチャーしたヒットチューンから、アフロジャック、ダニック、ブラスタージャックスらとの共演トラック、彼による他アーティスト曲のリミックスまで幅広く収録。ハードウェル入門版としても最適!

 

NICKY ROMERO 『Protocol Presents: Nicky Romero –Special Japan Edition』(2015年)

Protocol Recordingsを主宰するニーキー・ロメロによるベストアルバム。初期ヒット「Toulouse」から「Warriors」「Like Home」までライブセットで盛り上がる彼の歴代ヒットを全網羅。

カルヴィン・ハリスの「I Need Your Love feat. Ellie Goulding」のニッキーによるリミックスやEXILEの“EXILE PRIDE〜こんな世界を愛するため〜”が収録されているのも日本盤ならでは!

 

SHOWTEK 『Essentials』(2015年)

オランダの兄弟DJデュオ、ショウテックによる“これだけは押さえておけ!”的ベスト集。「Booyah Feat. We Are Loud & Sonny Wilson」などのアゲ系パーティチューンを満載。

ティエストやハードウェルとの共演ナンバー、カーリー・レイ・ジェプセンのヒット曲のリミックスなど、これ1枚で彼らのヒットをほぼ丸飲み。人気の秘密がわかるはず。

 

SWEDISH HOUSE MAFIA 『Until Now』(2012年)

スウェーデン最強のDJトリオ、スウェディッシュ・ハウス・マフィアによるセカンド作、そして最終作でも。

彼らのヒットはもちろん、彼らによるコールドプレイのナンバーのリミックスや、セバスチャン・イングロッソ&アレッソ、スティーヴ・アンジェロ&サード・パーティなどのナンバーも含まれた変則コンピ盤。彼らの魅力がたっぷり詰め込まれた本作は、まさしく閉店前の出血大奉仕!

 

V.A.『XOXO (Music from the Netflix Original Film)』(2016年)

Netflix製作による話題のEDM映画のサウンドトラック。監修を手がけたのはBBCラジオのカリスマDJ、ピート・トン。

ギャランティスとイースト&ヤングによる新曲「Make Me Feel」から、ヨットの「Song From The Sun」まで、多幸感あふれるEDMチューンがギッシリ。映画と併せて是非とも!

 

V.A. 『We Are Your Friend (Original Soundtrack)』(2015年)

アレッソやニッキー・ロメロもチラ出演したザック・エフロン主演のEDM DJを描いた青春映画『ウィー・アー・ユア・フレンズ』のサウンドトラック。

イヤーズ&イヤーズの「Desire (Gryffin remix)」、アルーナジョージ、ウィル・スパーク、セイナボ・セイの「Younger」のカイゴによるリミックスなど話題曲を満載。映画タイトルにもなったジャスティス vs シミアンのヒット曲も、もちろん収録。

 

W&W 『Bigfoot –Special Japan Edition-』(2015年)

オランダの人気DJデュオ、W&Wによるノンストップのミックスアルバム。

ライブのオープニングでもあるタイトル曲から、ハードウェルとの共演曲「Don’t Stop The Madness」「Jumper」、ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイクとの共演曲「Waves(Tomorrowland 2014 Anthem)」まで、お馴染みのナンバーをガッツリ詰め込んだ日本企画アルバム。ビッグルーム系の魅力を堪能するにはベストな1枚。
 

この記事に興味を持ったらEDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」をチェックしてみよう! http://edmmaxx.com


Text by Hisashi Murakami

 
イベント情報
EDC Japan 2017
日程︓2017年4月29日(土・祝)・30日(日)の2日間
場所︓ZOZO マリンスタジアム&幕張海浜公園・EDC特設会場
時間︓10時開場、11時開演予定

■チケット料⾦ 
受付期間:2017 年3 月29 日(水)12:00 ~ 4 月27 日(木)18:00(日本時間)
2日通し券 29,000円(税込/ブロック指定)
1日券 15,000円(税込/ブロック指定)
2日通し券 VIP  SOLD OUT
1日券 VIP 35,000円(税込/ブロック指定)
★VIP 特典:(専用ライブ・ビューイング・エリア他)
※その他の特典は後日公式WEBサイトでご案内いたします。
■受付URL
EDC オフィシャル先着先行予約受付(国内)URL:http://eplus.jp/edc/
EDC オフィシャル先着先行予約受付(海外)URL:http://eplus.jp/inb/edc/



■注意事項
※18 歳以上入場可、VIP は20 歳未満入場不可。
※入場時ID チェック有り。必ず顔写真付き身分証明書をご持参ください。
※アルコール飲料購入ご希望の方はID チェックブースにて顔写真付き身分証明書のチェックがござい
ます。チェック後リストバンドを装着していただきます。
※雨天決行、荒天中止。
※各ステージの入場制限を行うことがあります。
※出演アーティストおよび出演ステージ変更によるチケットの払い戻しは致しません
シェア / 保存先を選択