松岡充、masatoが劇団鹿殺しとアフタートーク

ニュース
音楽
舞台
2017.4.8
松岡充

松岡充

劇団鹿殺しの舞台「電車は血で走る / 無休電車」のアフタートークイベントに松岡充(SOPHIA、MICHAEL)、masato(SuG)が登場する。

「電車は血で走る」は阪急電車で実際に起こった事故をモチーフに劇団の歴史を織り交ぜた“半ドキュメンタリー”で、併演の「無休電車」は「電車は血で走る」の5年後を描いた作品。6月2~18日に東京・本多劇場、23~25日に大阪・サンケイホールブリーゼにて上演される。松岡は6月3日、masatoは4日夜の部上演後のトークイベントに参加。それぞれ「鹿殺しは、殆ど観させて頂いてますからねー」、「熱いトークにしましょう!」と自身のTwitterアカウントにてコメントしている。なお俳優の佐伯大地も6月5日終演後に登場する。

公演のチケットは明日4月8日12:00~10日23:59に二次先行販売が実施される。

劇団鹿殺し「電車は血で走る / 無休電車」アフタートークイベント

2017年6月3日(土)東京都 本多劇場
<出演者>
松岡充 / 丸尾丸一郎

2017年6月4日(日)東京都 本多劇場
<出演者>
masato / 菜月チョビ / オレノグラフィティ
※19:00の回終演後

2017年6月5日(月)東京都 本多劇場
<出演者>
佐伯大地 / 丸尾丸一郎 / オレノグラフィティ

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択