利尻の現役漁師3人組ヒップホップグループ・リーシリーボーイズがミュージックビデオ公開

SPICER
リーシリーボーイズ

リーシリーボーイズ

北海道利尻町の現役漁師3人がヒップホップグループ・リーシリーボーイズを結成、デビュー曲「ウィーアーリーシリーボーイズ」のミュージックビデオを公開した。

リーシリーボーイズは、ガンゼ(78歳)、めんこE(77歳)、コンブアッペカッチャ(91歳)という、3人合わせて246歳のヒップホップグループ。利尻町の観光振興、地域活性、知名度向上などを目的に結成され、デビュー曲「ウィーアーリーシリーボーイズ」を引っ提げ、『NHK紅白歌合戦』出場を目論んでいるという。

◆リーシリーボーイズ(写真左から)
ガンゼ(78歳):
利尻方言で「ガンゼ」=バフンウニ。ウニ漁の名人として知られる。趣味は水墨画、写真撮影。
めんこE(77歳):
北海道方言で「めんこい」=かわいい。リーダーを務める。趣味ははしご酒。グループで一番の恥ずかしがり屋。
コンブアッペカッチャ(91歳):
利尻方言で「コンブあっぺかっちゃ」=コンブ裏返し。名物おぼろ昆布作りの達人。趣味はテレビ鑑賞、家庭菜園。

 

 

シェア / 保存先を選択