世界の「変態アニメ」集う『変態アニメーションナイト』 全国ツアーも

ニュース
動画
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2017.4.29

短編アニメーションの上映イベント『変態アニメーションナイト2017』が、8月12日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催される。

2012年から開催されている『変態アニメーションナイト』は、国内外の「変な」短編アニメーションを紹介する上映企画。今回は「ポップに狂ってる」をテーマに据え、ピーター・ミラードの『ピーターとアルファベット6人の神様』や、ロバート・モーガンの『この写真の片隅に』、エイミー・ロックハートの『ジェシカ』、ダナ・シンクの『愛・ボール』シリーズなどを上映する。追加の上映作品は後日発表。プログラムの選定は同イベントの発案者・土居伸彰(ニューディアー)が担当する。チケットの販売は本日4月29日からスタート。

また12月には東京・なかのZEROをはじめ、全国の数か所で上映イベント『変態アニメーションナイト ザ・ツアー』を開催。土居とアニメーション作家の水江未来がMCを務め、海外からのゲスト参加も予定している。詳細は5月に発表される。

 

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択