岡本信彦 『ミラクル☆トレイン』築地市場駅 役で駅や街の歴史を案内 キャラとの共通点は「奥手」

SPICER
『ミラクル☆トレイン』築地市場駅(CV.岡本信彦) (C)Miracle Train Project

『ミラクル☆トレイン』築地市場駅(CV.岡本信彦) (C)Miracle Train Project

画像を全て表示(2件)

駅を美形男子に擬人化するWEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』から、大江戸線の「築地市場駅」を擬人化した新駅メン、「築地市場 遠哉(CV:岡本信彦)」のエスコートボイスCDが5月3日(水)に発売となった。公式WEBショップでの販売のほか、iTunes、レコチョクなどからの配信も開始している。

CDの発売を記念して、築地市場役の岡本信彦よりコメントが到着した。“駅”というキャラクターを演じてみての印象や、CDの聴きどころなどを語っている。

岡本信彦 コメント

岡本信彦

岡本信彦

――築地市場はどんなキャラクターでしたか。印象を教えてください。

最初にキャラクターを見た時の印象は、かなりチャラい雰囲気に思えたのですが、全くそんな感じではなく、奥手で、優しくて爽やかなお兄さんといったイメージのキャラクターでした。

「築地市場」という名前の雰囲気だけだと、威勢の良い人物のように感じていたのですが、どちらかというと優しい雰囲気のキャラクターでした。
 

――演じてみていかがでしたか?

築地駅周辺の街や自分の職業でもある新聞記者の説明などをするのですが、僕も、駅の近くにある築地本願寺に学生の頃に行ったことがあるので、実際の風景を思い出しながら演じさせて頂きました。個人的にも楽しかったです。


――キャラクターとの共通点はありますか?

そうですね、“奥手”と言っておきます(笑)。
 

――収録を終えての感想を。

ちょど先日、KENNさんとランチをしていた時に、『ミラクル☆トレイン』の話をしていたのですが、その後にこうしてキャラクターを演じることになり、タイムリーだなと思いました。『ミラクル☆トレイン』は有名なタイトルで、作品がずっと続いていることが嬉しかったですし、そんなタイトルに出られるのも嬉しかったです。
 

――CDの聴きどころを教えてください。

築地の街の歴史を知ることができたり、食べ物の話なども聴きどころだと思います。イタリアンのお店にも行ってみたいですし、美味しいお寿司屋さんも多いので、散歩だけではなく、その後に食べるご飯も想像しながら聴いて頂くと良いのではと思います。
 

――築地市場以外で気になる大江戸線の駅があれば教えてください。

麻布十番駅です。子供の頃近くに住んでいたことがあるので、馴染みが深い駅です。近くにあった公園にはよく遊びに行ってました。公園に噴水があって、夏は水着ではしゃいで遊んでいた記憶があります。
 

――ファンの皆様へメッセージをお願いします。

今回、築地市場というキャラクターを演じさせて頂きました。これを聞いてぜひ築地にも遊びに行って頂けたらと思います。個人的にも、この役を演じさせて頂き、また築地に行ってみたいなと思いましたので、同じ気持ちになって頂けたら嬉しいです。


エスコートボイスCDは、駅でありながら新聞記者でもある多忙な駅メン・築地市場が、駅や街の歴史を案内しながらデート気分が楽しめる内容となっており、CDではWEB未配信の激甘ボイス&ボーナストラックを収録。

築地市場の甘い言葉をたっぷり堪能しよう。

リリース情報
エスコートボイスCD 築地市場 遠哉(CV:岡本信彦)
 
価格:1,143円(税抜)    
仕様:Pケース・ブックレット/OPP包装  
収録分数:約19分
<収録内容>
〇Welcome to the Miracle☆Train
〇Escort Voice ~sweet ver.~
〇Escort Voice ~sweet×sweet ver.~(WEB未配信ボイス)
〇After Escort(WEB未配信ボイス)
〇Free Talk by岡本信彦
 
公式WEBショップ「まめしば屋」(http://shop.miracletrain.jp/)ほかにて発売中
シェア / 保存先を選択