黒柳徹子の海外コメディシリーズ、第31弾は「想い出のカルテット」

ニュース
舞台
2017.5.9
黒柳徹子

黒柳徹子

黒柳徹子主演「想い出のカルテット~もう一度唄わせて~」が、9月29日から10月15日まで東京・EX THEATER ROPPONGIにて上演される。

黒柳が主演する海外コメディシリーズの第31弾として上演される本作は、ダスティン・ホフマンの手で映画化もされた、ロナルド・ハーウッドによる笑いあり涙ありの物語。本シリーズでは2011年に初演。2014年に同劇場のオープニングシリーズとして再演された本作を、今回は共演者に茅島成美、団時朗、鶴田忍を迎えて上演する。

かつてオペラ「リゴレット」で共演したことがある元オペラ歌手4人は、作曲家・ヴェルディ生誕を記念するホームでのコンサートで、再び「リゴレット」の四重唱を披露しようとするが……。チケットは8月6日発売。

「想い出のカルテット~もう一度唄わせて~ QUARTET by RONALD HARWOOD」

2017年9月29日(金)~10月15日(日)
東京都 EX THEATER ROPPONGI

作:ロナルド・ハーウッド
訳:丹野郁弓
演出:高橋昌也
出演:黒柳徹子、茅島成美、団時朗、鶴田忍

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択