RADWIMPS、YUKI 、Coccoを含む新たな9組を発表 『フジロック』出演アーティスト第6弾

SPICER
FUJI ROCK FESTIVAL '17

FUJI ROCK FESTIVAL '17

画像を全て表示(7件)

7月28日(金)、29日(土)、30日(日)に新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて開催される自然と音楽の共生を目指す日本最大級の野外ロックフェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '17』。本日5月12日、出演アーティスト第6弾がオフィシャルサイトにて発表された。

■7/28(金)
GORILLAZ
QUEENS OF THE STONE AGE / THE XX
CATFISH AND THE BOTTLEMEN / RADWIMPS  / RHYE
ARCA DJ & JESSE KANDA AV / THE BACK HORN / CLARK / DATS / DÉ DÉ MOUSE
DOCTOR PRATS / EDEN / EVIAN CHRIST (DJ set) / FATHER JOHN MISTY
GALLANT / 原始神母 / グループ魂 / the HIATUS / mouse on the keys
OGRE YOU ASSHOLE / RAG’N’BONE MAN / SAMPHA
サニーデイ・サービス / TRAIN / yahyel  / Yogee New Waves

■7/29(土)
APHEX TWIN
LCD SOUNDSYSTEM / CORNELIUS
THE AVALANCHES / 小沢健二 / くるり / TEMPLES
THE AMAZONS / CHRONIXX / Cocco / DAY WAVE / DEATH GRIPS / ELVIN BISHOP
The fin. / THE GOLDEN CUPS / A GUY CALLED GERALD (Live)
H ZETTRIO / JAKE SHIMABUKURO / THE LEMON TWIGS
THE MARCUS KING BAND / MONDO GROSSO / never young beach / NINA KRAVIZ
PUNPEE / THE RAMONA FLOWERS /サンボマスター / TAKKYU ISHINO  
10-FEET / WESTERN CARAVAN

■7/30(日)
BJӦRK
LORDE / MAJOR LAZER
ÁSGEIR / THE STRYPES  / THUNDERCAT / YUKI
THA BLUE HERB / BONOBO (Live) / DYGL / GOLDROOM / GRAPEVINE
GUCKKASTEN / JET / LOVE PSYCHEDELICO / LUKAS GRAHAM / MAGGIE ROGERS
MONO NO AWARE(selected by ROOKIE A GO-GO)  / THE NOVEMBERS / REAL ESTATE 
レキシ / RON SEXSMITH / SLOWDIVE / STURGILL SIMPSON 
水曜日のカンパネラ / T字路s / トクマルシューゴ
TROMBONE SHORTY & ORLEANS AVENUE / TROYBOI
and more artists to be announced 

今回の発表では、初出演となるアーティストが非常に多い。中でも驚きなのが、邦楽アーティスト3連発・RADWIMPS、YUKI 、そしてCoccoの出演だ。いずれもフジロック初出演であるがそれではない、その意外性のあるブッキングに大きな注目を集めているはずだ。

まず、Coccoだ。彼女が苗場に舞い降りることを誰が想像できただろうか。今年でデビュー20周年を迎える沖縄が生んだ奇跡の歌姫がどのステージに立ち、どんな景色を我々オーディエンスに見せてくれるのか、想像しただけで震えてしまうほどの事件であり、快挙である。

そして、バンドとしてデビューした当時から、その魅力的な声を武器に圧倒的な存在感を放ち続けているYUKI。年齢を感じさせない透明感のあるナチュラルな美しさを持つ彼女が繊細な心模様を体現するステージは見逃せない。

RADWIMPSは言わずもがなアニメ映画『君の名は。』の主題歌が爆発的大ヒットとなり、一気にお茶の間へその名を知らしめた結成16年の日本の4人組ロックバンドである。彼らを目的にフジロックの扉を初めて開けるオーディエンスも多くありそうだ。

海外勢では、ブラックミュージック隆盛再来の立役者であるサンダーキャット(THUNDERCAT)が、フジロックに初出演する。先月末の来日公演をすべてソールドアウトさせ、圧巻のパフォーマンスと極上のグルーヴで観客を魅了した彼が再び日本へと舞い戻ってくる。

また、韓国で爆発的な人気を誇るグッカステン(GUCKKASTEN)も注目株だ。昨年春、日本と韓国でのクロス・イベントを9mm Parabellum Bulletとコラボ開催し、双方が双方の国へゲストアクトとして招くという画期的なライブ交流をしていた。母国では、武道館クラスを即完させる人気を誇る彼らもまた要チェックバンドである。

その他、yahyel 、MONDO GROSSO、T字路s、そして ROOKIE A GO-GO「FRF’17出演権獲得!目指すはメインステージ!」企画で出演権を獲得した MONO NO AWARE が決定した。詳細は、オフィシャルサイト(http://www.fujirockfestival.com)で確認を。チケットは2次先行販売中。

Yasuyuki Kasagi

Yasuyuki Kasagi

■ROOKIE A GO-GO「FRF’17出演権獲得!目指すはメインステージ!」出演アーティスト決定

昨年の ROOKIE A GO-GOステージで行った第1次投票と、今年3月にオフィシャルサイト上にて行った第2次WEB投票結果により、今年の出演はMONO NO AWARE に決定した。2013年に結成され、今年3月に1stフルアルバム『人生、山おり谷おり』を P-VINEよりリリースした4ピースバンド、MONO NO AWARE(モノノアワレ)。メンバーは、八丈島出身の玉置周啓、加藤成順と大学で出会った同級生の竹田綾子、柳澤豊で構成。気になる彼らの出演ステージは後日発表される。

■プレイベント『FUJI ROCK DAYS 渋谷・池袋』の同時開催決定
一足早くフジロックの魅力に触れられるプレイベント『FUJI ROCK DAYS』の渋谷・池袋同時開催が発表された。ここではフジロックへの行き方・買い方のわからないことをスタッフに直接質問できるので、フジロックへの参加を迷っている人や今年始めて参加する人にオススメのイベントだ。

当日、特設ブースにてチケットを購入すると苗場プリンスホテル宿泊券やアウトドアグッズなど豪華賞品が当たる大抽選会に参加できる他、渋谷では出演アーティストの顔出しパネル、池袋ではフジロックの人気者ゴンちゃんの顔出しパネルが置かれるので記念写真をお忘れなく。

【 FUJI ROCK DAYS 〜 TOWER RECORDS 渋谷店 】
開催日時:5月27日(土)、28日(日)11:00〜20:00
開催場所:TOWER RECORDS 渋谷店 1F 正面入口前

【 FUJI ROCK DAYS 〜 池袋P’PARCO 】
開催日時:5月27日(土)、28日(日)11:00〜20:00
開催場所:池袋P’PARCO 正面玄関「特設ブース」

■新着グッズ、抱き枕が超絶かわいい
新アイテムが続々登場しているフジロック・グッズはおおよそ可愛いのだが、今回発表されたFRF’17 × CRAFTHOLIC コラボ・アイテム「抱き枕クッション」はヤバすぎる。可愛い上に抱き心地は最高クラス。さらにフジとのコラボとあって、フェスらしくナイロン製のフードとポケット付きでアウトドア仕様になっているというのだから買うしかないだろう。その他、デニムのロゴ入りハットや、星柄だけどシャープな印象を残すポケッタブル・ポンチョなども入荷されたので、売り切れる前に通販で買ってしまうのが一番。
詳細は、GREENonRED( http://www.greenonred.jp/)にてご確認を。


文=早乙女‘dorami’ゆうこ 写真=Yasuyuki Kasagi

Yasuyuki Kasagi

Yasuyuki Kasagi


 
イベント情報
FUJI ROCK FESTIVAL'17
 日時:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
 会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

 
・オフィシャルサイト  http://www.fujirockfestival.com
・facebook https://www.facebook.com/fujirockfestival
・Twitter https://twitter.com/fujirock_jp
・Instagram http://instagram.com/fujirock_jp
・LINE LINEアプリ内「LINE@」にて フジロック で検索
・YouTube「SMASHチャンネル」 https://www.youtube.com/user/smashjpn
シェア / 保存先を選択