エテモンが舞台に降り立つ! 超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」出演者第二弾発表

ニュース
2017.5.30
超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri.~8月1日の冒険~」 (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会

超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri.~8月1日の冒険~」 (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会

画像を全て表示(3件)

2017年8月5日(土)よりZepp ブルーシアター六本木で上演される『デジモンアドベンチャー tri.』を原作とした舞台、 超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」の出演者第二弾が発表された。

発表となったのは、エテモン役に劇団鹿殺しの劇団員であり、作曲家でもあるオレノグラフィティ。エテモンはアニメ『デジモンアドベンチャー』にて“選ばれし子どもたち”と戦ったデジタルモンスターで、猿に似た外見をもっている。

そのほか、“選ばれし子どもたち”のパートナーであるデジモンたちの声を担当する声優らも解禁となった。

現在、超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」への出演が決定しているキャストは以下の通り。

出演者一覧

八神太一:松本岳
石田ヤマト:橋本祥平
泉光子郎:上村海成
城戸丈:小松準弥
高石タケル:野見山拳太

エテモン:オレノグラフィティ

(声の出演)
アグモン:坂本千夏
ガブモン:山口眞弓
ピヨモン:重松花鳥
テントモン:櫻井孝宏
パルモン:山田きのこ
ゴマモン:竹内順子
パタモン:松本美和
テイルモン:徳光 由禾


さらに、先日解禁となったメインビジュアル撮影時のオフショットが到着した。八神太一役を演じる松本岳と、石田ヤマト役を演じる橋本祥平、“デジモン世代”が作り上げる舞台に注目だ。

ビジュアル撮影時 オフショット

ビジュアル撮影時 オフショット

ビジュアル撮影時 オフショット

ビジュアル撮影時 オフショット

チケットは最速先行受付を終了し、2次プレオーダー受付中。この夏は、六本木からデジタルワールドに飛び込んでみてはいかがだろうか。

公演情報
超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」

公演日程:2017年8月5日(土)~8月13日(日)
会場:Zepp ブルーシアター六本木
 

原案:本郷あきよし
監修:東映アニメーション

<出演>
松本岳 橋本祥平 上村海成 小松準弥 野見山拳太

オレノグラフィティ ほか
(声の出演)坂本千夏、山口眞弓、重松花鳥、櫻井孝宏、山田きのこ、竹内順子、松本美和、徳光由禾
 
制作: ポリゴンマジック
主催:舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会
(東映アニメーション、ポリゴンマジック、イープラス)

<チケット情報>
チケット価格:¥7,800(税込/全席指定)
※未就学児童入場不可
2次プレオーダー受付:2017年5月30日(火)12:00~6月5日(月)18:00
一般発売:7月2日(日)10:00~
【舞台公式サイト】http://digimon-stage.com
【舞台公式 Twitter】@digi_stage

 

 

シェア / 保存先を選択