新しい東北を創る!「とうほく回帰1万人会議」開催


東北経済産業局は、9月13日(日)、東京交通会館(東京都千代田区)で「地方創生×東北UIJターンシンポジウム」を開催する。

■ 注目を集める「UIJターン」

「地方創生」の気運が高まるなか、現在「UIJターン」に注目が集まっている。「UIJターン」とは、大都市圏の居住者が地方に移住する動きの総称である。

しかし、生活環境・就業環境の変化が伴い、その実現への物理的・精神的なハードルは決して低くない。シンポジウムでは、ゲストの経験談、「UIJターン」経験者に対する調査結果などから「UIJターン」のリアルを解き明かし、新たに身を置く社会の中で“自己実現”を成し遂げるための仕事の方法、地域社会でのネットワークづくりについてのヒントを探る。

■ 「とうほく回帰」が新しい東北を創る

また、同日の同会場では「とうほく回帰1万人会議」が開催。同会議では、東北への「UIJターン」を「とうほく回帰」と位置づけ、「自分の力で東北を変えていこう、新しい東北を創っていこう、という人材が東北に1万人回帰したとき、創りたい社会のありかた」を描いていく。

「世界に評価される東北のシゴト」というテーマのトークセッションや、東北各県の自治体・人材コーディネート機関による、地域企業紹介ブースが出展する。

“東北に縁がある”、“東北が好き”など「UIJターン」や多地域居住を検討している人、新しいキャリアを考えている人は、参加してみてはいかがだろう。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択