ライブハウス付近の美味カレーを紹介する「LIVE CURRY LIFE!」(その21~大塚編1)byカレーおじさん\(^o^)/

レポート
2017.6.9
ダルバートセット(ミニマトン)

ダルバートセット(ミニマトン)

2017年は大塚のカレーが熱い!(その1)

池袋の隣駅大塚。DeepaやHeartsをはじめ、100人から200人規模のライヴハウスもいくつか存在するエリアです。そんな大塚のカレー業界が、ここのところにわかに盛り上がってきているんです。

その中でまずおすすめしたいのがダルバート。元々は「ダルバート居酒屋ひまり」という名前だったのですが、その名もずばり「ダルバート」に変わってからさらにパワーアップして人気が出てきています。ダルバートとはネパールのカレー定食的なものなのですが、それをそのまま店名にするのは確かな自信のあらわれ。ネパールカレーはインドカレーに比べると優しくて素朴な美味しさで、多くの日本人にはこちらの方が合うのではないかとも思います。

ダルバートセットはメインの肉のカレーに、サグとよばれる青菜炒め、そしてネパールの漬物、豆のスープ、ライスなどがつく、栄養的にもバランスの良い一皿。ミニサイズも選べて女性にも安心です。ダルバート居酒屋としてスタートしたお店なので、夜はダルバートのみならずネパール料理の各種おつまみと共にお酒を飲むという形でも利用できます。

日本人オーナーのお店だけあって、店内もエスニックすぎない良い雰囲気。初心者にも安心です。それでいて味はマニアも納得の確かな美味しさ。実際にネパールの有名店、人気店でダルバートを食べ歩いてきた僕が食べても、そのお店達に負けない美味しさだと思っています。本物のダルバートを食べてみたいという方は、是非ここからはじめてみてください。場所はビルの2階で少々わかりにくいのですが、北口からすぐなのでアクセスも良いですよ。

 

<店舗情報>

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13197770/

11:00~15:00

17:00~23:00

月休

シェア / 保存先を選択