待ってろ歌広場淳!超特急の5日連続対バンライブに金爆、エビ中、ココリコら

超特急

超特急

超特急が8月28日から9月1日まで、東京・チームスマイル・豊洲PITにて5日間連続のライブイベント「HMV presents BULLET TRAIN 5th Anniversary Special『超フェス』」を開催する。

これは、本日6月14日に東京・日本武道館で行われた彼らのワンマンライブ「Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017『Super Trans NIPPON Express』」の中で発表されたもの。彼らのCDデビュー5周年を記念して実施されるこの企画には各日異なるテーマに沿ったゲストが登場し、超特急と競演する。

本日は8月29、30日と9月1日の公演詳細が明らかに。「“超”芸人フェス」と題された29日の公演にはココリコと椿鬼奴、「“超”スタダフェス」と銘打たれた30日の公演には彼らの先輩グループである私立恵比寿中学、「“超”イロモノフェス」なる最終日の9月1日にはゴールデンボンバーが登場する。

異色の競演者が並ぶ今回のイベントに、ユーキは「すごい豪華なんですよ。僕かなりうれしいのが、同じ事務所の私立恵比寿中学さんとライブができること!」と大喜び。しかし、このほど超特急のグッズを完全コピーした商品をリリースした金爆について話題が及ぶとタクヤは「僕らグッズを完コピされたんですよ!」と声を上げ、カイも「僕らが本家だ!」と続く。歌広場淳と親交の深いユーキは「番組収録中の冗談だと思ったら本当にまるまるパクったんですよ」と言うと「ここは強気で行かせていただきます。待ってろ歌広場淳!」と“開戦宣言”。ユースケも「おい喜矢武! 喜矢武豊! やったるで!」となぜか喜矢武豊の名前を連呼し、カメラに向かって拳を突き出していた。

また公演の中では7月にフジテレビ系で放送がスタートする日曜9時の連続ドラマ「警視庁いきもの係」の主題歌を超特急が担当することも発表となった。「警視庁いきもの係」は、容疑者や行方不明者などのペットを保護する“窓際部署”の警視庁総務部総務課・動植物管理係(通称:警視庁いきもの係)を舞台にしたコメディミステリーで、この部署に配属された元捜査一課の鬼警部補・須藤友三を渡部篤郎が、獣医学部卒で動物マニアの巡査・薄圭子を橋本環奈が演じる。

このドラマに超特急は新曲「My Buddy」を提供。「My Buddy」を表題曲とするニューシングルは7月26日にリリースされる。主題歌決定についてはユースケが「僕らの事務所の大先輩、渡部篤郎さんのドラマでございます! 渡部さんの名に恥じないようにしっかり務めさせていただきます!」とコメント。金爆へ向けたコメントとは180°異なる真面目さに会見場が静かになると、ユースケは「え? 渡部さんには強気で行かないですよ?」と当たり前のように付け足していた。

HMV presents BULLET TRAIN 5th Anniversary Special「超フェス」

“超”整中 ※詳細後日発表

2017年8月28日(月)東京都 チームスマイル・豊洲PIT
<出演者>
超特急 / and more

“超”芸人フェス

2017年8月29日(火)東京都 チームスマイル・豊洲PIT
<出演者>
超特急 / ココリコ / 椿鬼奴

“超”スタダフェス

2017年8月30日(水)東京都 チームスマイル・豊洲PIT
<出演者>
超特急 / 私立恵比寿中学

“超”整中 ※詳細後日発表

2017年8月31日(木)東京都 チームスマイル・豊洲PIT
<出演者>
超特急 / and more

“超”イロモノフェス

2017年9月1日(金)東京都 チームスマイル・豊洲PIT
<出演者>
超特急 / ゴールデンボンバー

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択