『ゆかたで野外シネマ』でBanksy記録映画を上映 屋上にビアガーデンも

上映イベント『ゆかたで野外シネマ』が、7月7日から3日間にわたって東京・東急プラザ表参道原宿 6階屋上テラス「おもはらの森」で開催される。

20代の女性を主なターゲットにした着物ショップ「KIMONO by NADESHIKO」が主催する同イベント。Banksyがアメリカ・ニューヨークでゲリラ的に活動する様を追ったドキュメンタリー作品『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を連日上映する。なお浴衣着用で来場すると、期間中に同会場に限定オープンする屋上ビアガーデン「OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS」で割引が適用される。

『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』は2016年に日本公開。世界各地で作品を発表している正体不明のアーティスト・Banksyが、2013年10月1日からアメリカ・ニューヨークで行なったゲリラ展示プロジェクト『Better Out Than In』の様子を1か月にわたって追った作品だ。『Better Out Than In』は、ニューヨークの路上に毎日1点ずつ作品を残し、場所を明かさずにオフィシャルサイトに作品の画像を投稿するという形で実施。『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』ではSNSを駆使して作品を探す人々や作品を上書きするグラフィティライター、保護しようとするビルオーナー、作品の売買を始めるギャラリーオーナーなどを巻き込んだ「宝探し競争」が過熱していく様が捉えられている。

 

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択