MISIA、バースデーライブのゲストは明石家さんまに扮したあの人

レポート
音楽
2017.7.8
MISIA

MISIA

画像を全て表示(6件)

MISIAが、自身の誕生日である7月7日にZeppダイバーシティ東京でライブを行った。

SOUL JAZZツアー『MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017』の1公演として行われたこのライブは、日本人で初めてUSブルーノートと契約を結んだトランペッター・黒田卓也氏を筆頭にしたバンドを迎え、7月26日(水)にリリースするMini Album『MISIA SOUL JAZZ SESSION』に収録される楽曲のほか、MISIA王道のヒット曲などが続々と披露された。
 
アンコールでは、突然バンドメンバーがHappy Birthdayを演奏し「今日は特別な方が来ています!」とステージに登場したのは、明石家さんま!?ではなく、さんまの弟子であるジミー大西。先日、初のバラエティー出演で共演したばかりの明石家さんまの着ぐるみを着ての登場に、MISIAは驚きを隠せない。二人は初対面だというものの、すっかり打ち解けた様子でトークを展開。最後は明石家さんまとジミー大西の両者が聴きながら涙を流したという、甲斐バンドのカバー「最後の夜汽車」を披露し、バースデーライヴは終了した。
 
このツアーは、7月16日(日)Zeppなんばにてファイナルを迎える。

MISIA

MISIA

MISIA

MISIA

MISIA

MISIA

MISIA

MISIA

リリース情報
Mini Album『MISIA SOUL JAZZ SESSION』
 
MISIA『MISIA SOUL JAZZ SESSION』

MISIA『MISIA SOUL JAZZ SESSION』

7/26(水)発売
・Blu-spec CD通常盤 2300円(税抜)※初回生産分のみデジパック仕様
 
【収録曲】
BELIEVE
来るぞスリリング(feat.Raul Midon) ※新曲
真夜中のHIDE-AND-SEEK(真夜中のHIDE-AND-SEEK)
運命loop (feat.Marcus Miller) ※新曲
オルフェンズの涙
It’s just love
The Best of Time
陽のあたる場所
最後の夜汽車

 

ライブ情報
『MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017』
■7月1日(土)・2日(日) Zepp 名古屋
■7月8日(土)・9日(日) Zepp ダイバーシティ東京
■7月15日(土)・16日(日)Zepp なんば(大阪)
【チケット料金】
●1Fスタンディング 7,700円(税込)
※別途ドリンク代(¥500)を頂きます。
■MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017 特設サイト
http://www.misia.jp/official/sp/misiassj/
 
<参加バンドメンバー>
Tp. 黒田 卓也
Ts. Craig Hill
Tb. Corey King
Key. 大林 武司
Ba. Rashaan Carter
Dr. Adam Jackson


 
シェア / 保存先を選択