カリスマなソンミとBabykiyの2人がこの夏に体験したいコトって!?

動画
インタビュー
2017.8.10
BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

画像を全て表示(12件)

10~20代に圧倒的な人気がある、シンガーソングライターでモデルのBabyKiyとモデルのソンミ。大忙しの2人に、この夏にやってみたいコト、挑戦したいコトを聞いてみた。

ソンミ
1989年生まれ。雑誌やカタログ、ショーなどでモデルとして活躍する傍ら、最近では「赤坂 韓国創作料理店KAYA」、「LTデンタルサロン六本木」をプロデュースする。

 

BabyKiy
1992年生まれ。作詞・作曲・演奏も自身で行うシンガーソングライター。10~20代の女性から圧倒的な人気を誇る。アパレルデザインや、オリジナルアクセサリーのデザイン・製作も行う。
 

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

――このところ一段と暑くなってきましたね。夏と言えばどんなイメージですか? 今年はどんな夏にしたいですか?

ソンミ:夏というとお祭りのイメージが強いけど、今年は休みがあるなら、映画を見に行ったり、エンターテインメントの夏にしたいです。あと、旅行も好きで、色んなところによく行くのですが、今年は新潟に行きたいかなぁ。

BabyKiy:私の場合、日本が冬の時は夏を求めて海外に行ったり、年中、夏を感じていています。日本の本当に夏はあっという間に終わっちゃうから寂しいですよね。だから、海とか花火とか夏らしい行事に行きたいです。

ソンミ:もう8月だよ。早いね。

BabyKiy:夏が終わっちゃう~(泣)。

――お二人がこの夏特に注目していることは何ですか?

ソンミ:甘いものが大好きなので、かき氷に注目しています。フォトジェニックなかき氷や、本当にふわふわなかき氷とか色んな種類があるから、行きたいお店もいっぱいあります。勝手なイメージですけど、カロリーも少ない感じがするし、いくらでも食べられる気がします(笑)。

BabyKiy:ダイビングのライセンスを取りたいです。自分のひと息だけで潜る素潜りが大好きなんですけど、新しい世界も見てみたいと思っています。海の地形を見るの大好きなので、ダイビングのライセンスを取りたいんです。ずっと前から言っているんですけど、なかなか時間がなくて。一番簡単なライセンスは短期間で取れるんですけど、もっとレベルが高いライセンスを取るには時間が必要なので、時間を作って取りに行きたいなって思ってます。 今年中に取りたいです!

ソンミ:すぐ終わっちゃうよ? 夏(笑)。

BabyKiy:大丈夫。今年中を目標に頑張る! ……私、お水のある場所が好きなの。プールも好きだし、海も! 特に宮古島の海は、年に何度も高校生の時から通っているんですけど、泳ぐと本当に癒されるんです。水も地形もすっごい綺麗だし。ラグーンがいっぱいあって、光が入ってきてキラキラしているの。

ソンミ:私、海はあんまり行ったことがないな。暑いのが苦手で、結構インドア派だったんです。家で過ごすことが多かったから……。

BabyKiy:海行こうよ!

ソンミ:いいね。バリ旅行に行った時に、外に出たり、海で一日中遊んだりして、夏ってこんなに楽しかったんだ!って思ってたんです。あぁ休みがあれば……(笑)

ソンミ  撮影=中田智章

ソンミ  撮影=中田智章

――お忙しいお二人です。今、がっつり休みがあったらしたいことはありますか?

ソンミ:私はいつもDVDを4、5本借りるんですけど、結局見ないことが多いんです。DVDを籠ってみるのもありだなぁ。最近忙しくなると外に出ることが多くて、自分一人の時間がないんですよね。「最後にDVDとか映画見たのいつだっけ?」とか、「何か見て泣いたのっていつだっけ?」とか思っちゃう。忙しすぎて、そういう自分と向き合う時間がなくなっている。感情を整理し直したい感じがするなぁ。

BabyKiy:わぁ、すっごいわかる! 忙しい時は、お家でのんびりする時間がなくなるよね。

BabyKiy  撮影=中田智章

BabyKiy  撮影=中田智章

――映画だとどんなジャンルが好きなんですか?

ソンミ:一番好きなのはアクションなんです。ラブストーリーも見ます。小説もすごく好きで、ミステリーが好き。SFとホラーは苦手だけど……。

BabyKiy:私もホラー苦手。私が好きなのはラブストーリーとジブリ。特に『魔女の宅急便』と『千と千尋の神隠し』が好き。『ハリーポッター』とか『パイレーツ・オブ・カリビアン』も好き。

ソンミ:今、『パイレーツ』やっているよね。

BabyKiy:とにかくファンタジーが好き! 現実にありえないことが起こっていることが好き!

――そうなんですね。我々SPICEとしても色々この夏オススメのエンタメをご紹介したいです。ミュージカルなどはご覧になりますか?

ソンミ:『CHICAGO』とか『バーレスク』とか『ドリームガールズ』とか、そういうのすごい好き!

BabyKiy:わかる〜。『マンマミーア』も好き!

ソンミ:最近だと、劇団四季の『ノートルダムの鐘』を見ました。すごく感動しました。久しぶりに見るの大事だなって思いました。

BabyKiy:母が音楽家で、その影響で小さい頃から音楽というものが身近にありました。小さい頃から毎年の様にニューヨークのブロードウェイを見ているし、当たり前のようにミュージカルを観る環境があったので、ミュージカル、大好きです。最近見た作品だと、『Spring awakening』(※邦題『春のめざめ』)が印象に残ってます! それを見るためにニューヨークに行ったりする程、本当にあの作品と演出が大好きです。すごくロックでした。ロックと言えば『RENT』も大好きです。

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

――この夏オススメのエンタメのチラシを何枚か持参しました。気になるものございますか?

ソンミ:やっぱり『CHICAGO』気になるなぁ。米倉涼子さんが出るんだぁ。

BabyKiy:私も、見に行ったよ。『CHICAGO』自体何度も見ているけど、米倉涼子さん、とても格好良かったです。

ソンミ:そうなんだ。私は、映画版とニューヨークのブロードウェイでしか見てないや。

BabyKiy:ブランディの時だよね? やっぱり演者の方が変わると全然違った印象になるよね! 同じ曲でも全然違って聞こえる。ブランディもすごく格好良かった。

ソンミ:それを米倉さんがやるのすごいよね! 日本人が、しかも再演っていうのがすごい。

BabyKiy:この間、この『CHICAGO』の特集をテレビで見たんですけど、女の人は年を重ねるごとに女優としてじゃなくて人としての魅力が増すから、女の人の魅力を増したロキシーになっていくっていうメッセージがあって。同じ役でも違うようになっているのなら見てみたいと思っています。

(関連記事:米倉涼子、ふたたびブロードウェイへ ミュージカル『シカゴ』5年ぶりの熱演)

――そのほか、気になる作品はございますか?

ソンミ:『ブラスト!』? これはなんですか?

――ミュージシャンが60種類以上の楽器を使ってディズニーの音楽を演奏するんです。元AKB48の島崎遥香さんが応援サポーターをしているんですよ。

ソンミ:へぇ、楽しそう。

BabyKiy:私、ディズニーの音楽大好き! 特に『リトルマーメイド』が好き。いつも泳ぐ時に頭の中で「アンダーザーシー」が流れてる(笑)。海を潜っていると、怖くなる瞬間があるけど、その曲が流れていると、すごくリラックスして泳げる。(キャラクターの)フランダーみたいに泳ぎたい。

ソンミ:私は『美女と野獣』が好きかな。

BabyKiy:似合うね。可愛いから似合う!

ソンミ:ありがとう。『美女と野獣』は曲も好きですし、世界観が昔から大好きですね。

ソンミ  撮影=中田智章

ソンミ  撮影=中田智章

――では『ブラスト!』はぴったりかもしれませんね。バトントワリングやフラッグなども融合していて面白いですよ。

BabyKiy:面白そうですね! 見てみたいです!

ソンミ:自分が知らないものが夏に沢山あるなぁ。私も見に行けたら行きたいなぁ。

(関連記事:『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』47都道府県ツアーに向けてリハーサル中)

ソンミ:あ、これも見たい!

――『ファインディング・ネバーランド』ですね。ピーターパンが誕生するまでの物語なんです。

BabyKiy:え! 見たーい!

ソンミ:へぇ、知らなかった。そういうの大好き!

BabyKiy:『オズの魔法使い』と『ウィキッド』みたいなサイドストーリー的なやつすごく面白いし、好きなんです。

BabyKiy  撮影=中田智章

BabyKiy  撮影=中田智章

――来日公演ですから、ブロードウェイでやっている俳優陣が出演するんですよ。

ソンミ:へ~。

BabyKiy:ますます見たくなる!

ソンミ:こういうストーリーに見ると、小さい時のことを思い出しますよね。忘れかけていた感じを取り戻したい(笑)。

(関連記事:『ピーターパン』が誕生するまでの物語『ファインディング・ネバーランド』製作発表でビリー・タイが歌唱」

――『ビリーエリオット』も一押しですよ。作品はご覧になったことはございますか?

BabyKiy:映画の『リトルダンサー』は見たことあります。私、姉がバレリーナで、この作品も見ました。感動する話ですよね。大人になってから観るのとはまた、違って見えるんだろうな。もう一回ちゃんと見直してみようと思います!

ソンミ:吉田鋼太郎さんが出られているんですね。見たいな。

BabyKiy:あ、テレビで見たよ。吉田さんはミュージカル嫌いだって言ってたけど、この作品は「すごく良い、全然違う」って。吉田鋼太郎さん、格好良くて大好きです。

ソンミ:格好いいよね。

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

――ビリーは物語の主人公のバレーダンサーなんですが、1年以上のオーディションとレッスンを重ねて5人が選ばれたんですね。普通の少年たちが成長して舞台に立つんです。

ソンミ:え、みんなバレエはやっていたんですか?

――やっていた子もいますが、オーディションで初めてやった子もいるんです。歌はもちろん、ヒップホップやアクロバットなど色々なレッスンを受けて成長しました。

BabyKiy:あ〜『ビリー・エリオット』も見たくなってきた。

(関連記事:【動画あり】日本版・ビリーがついにそのヴェールを脱ぐ!『ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜』プレスコールレポート

――そして、とっておきなのが『フエルサ・ブルータ「WA!」』なんです。アルゼンチンのブエノスアイレスで生まれたストーリーのない舞台作品で、世界30か国60都市以上で500万人以上の観客を動員してきました。今回の最新作「WA!」は世界初演なんです。会場内360度を使ってパフォーマンスが行われ、観客はスタディングで鑑賞します。言葉で説明するのが難しいので、ちょっと動画を見ていただこうと思います。


BabyKiy:えぇ! すごいね。普通に見たい。

ソンミ:これどうなってるのー? すごいとしか言いようがない……。

BabyKiy:日本もスタンディングなんですか?

――はい。写真や動画を撮ってもいいんですよ。

BabyKiy:それ、すごい! 映像を見ても全貌がよく分からないからこそ、すごく気になります!

ソンミ:本当だね。新感覚すぎて、これまで見てきた作品とは全然違う(笑)。 舞台をスタンディングで見るって日本だとあんまりないから新鮮。しかも、超フォトジェニック! SNSに速攻アップしたくなる。

BabyKiy:パフォーマーの熱量がすごそうだね。見たいなあ。『フエルサ ブルータ』って、見なきゃ本当の良さがわからなそう。スタンディングの空気感とか楽しみたいね。

ソンミ:うん、生で見ないとわからなそう。いろんな作品を紹介してもらったけれど、一つだけジャンルが全く違いますね。

BabyKiy:新ジャンルだね。

――天井にある水槽が客席まで降りてきて、その中で出演者が泳ぐパフォーマンスが話題なんですよ。

ソンミ:わぁ、すご~い!

BabyKiy:水も飛んでくるの? すごく綺麗ですね。体の動き一つひとつがアートみたい。

ソンミ:水を使ったショーって、結構いろんなところにあるけれど、天井でのパフォーマンスは見たことないかも。気になる。見たい。

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

BabyKiy、ソンミ  撮影=中田智章

――ご覧いただいた映像は70分のうちのほんの一部です。特に今回は日本にインスパイアされて創られた「WA!」というタイトル付きの作品で、8月1日から公演が始まっています。

ソンミ:アルゼンチンで生まれた作品がどういう風に“和”と融合するのか気になりますね。過去の作品の動画を見ても、とにかく迫力があるし、美しさにもびっくり。

BabyKiy:日本の“和”のカルチャーってすごく格好良いですよね。だから世界初演なのかな~。本当に見てみないと良さが分からなそうですね。

ソンミ:確かにジャンルの説明が難しいかも。ミュージカルでもない、サーカスでもないもんね。夏の思い出になりそう。

BabyKiy:1回見たら忘れないだろうね。映像を見て、近距離で観客が迫力のあるパフォーマンスをスタンディングで見るとこがすごく印象に残りました!

ソンミ:うんうん。しかもストーリーがない分、老若男女関係なく楽しめそう。本当に前例がないような作品だから、素直に1回みただけで、感じものがあると思うな。

BabyKiy:その場で写真を撮れるっていうのも、いいですね。instagramでも拡散されそう!

――いろいろな作品をご紹介させていただきましたが、最後に夏への意気込みをお願いします!

ソンミ:いろんな意味で感性を研ぎ澄ます夏にしたいです。自分の時間を持つ夏にしたいです。……『フエルサ ブルータ』が一番みたいです!

BabyKiy:ダイビングの免許はもちろんなのですが、エンターテイメントをたくさん見る夏にしたいです。私は音楽やっているので、自分にない新しいものを取り入れたりするのって大事だと思うんです。本だったり映画だったり、生で見るお芝居だったり。自分のために色んなことを吸収したいし、見たいです。夏なので! 新しいことをどんどんしたいと思ってます!

(関連記事:フエルサブルータをレポート

2人の一押しは『フエルサ ブルータ』に決定!  撮影=中田智章

2人の一押しは『フエルサ ブルータ』に決定!  撮影=中田智章


インタビュー・文=五月女菜穂 撮影=中田智章

フエルサブルータ「Panasonic presents WA!」
チケット8-9月公演購入者限定キャンペーン
ソンミ×BabyKiy 直筆サイン入りチェキを合計2名様にプレゼント!

【応募方法】
品川プリンスステラボールにて絶賛上演中のフエルサブルータ「Panasonic presents WA!」のチケットをキャンペーン期間中(8月10日~8月23日)にご購入いただき、下記の応募フォームよりご応募いただいた方の中から抽選で合計2名様にソンミさん・BabyKiyさん直筆サイン入りチェキをプレゼントいたします。
※ご応募いただく際には、応募フォーム内の注意事項を必ずお読みください

≫≫応募フォーム≪≪
 
【プレゼント応募期間】
8月10日(木)~8月23日(水)23:59
 
【当選発表】
当選された方にのみ、8月25日(金)メールにてご連絡いたします。

 

イベント情報
フエルサ ブルータ
「Panasonic presents WA!-Wonder Japan Experience 」

日時:2017年8月1日~9月30日
会場:品川プリンスホテル ステラボール 〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
■公式HP: http://www.FBW.jp


 
ダイワハウスpresents
ミュージカル 『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』

 <東京公演>
日時:2017年7月25日~10月1日 全100回(プレビュー公演含む)
会場:TBS赤坂ACTシアター
<大阪公演>
日時:2017年10月15日~11月4日 全26回
会場:梅田芸術劇場 メインホール
■日本公式HP:http://www.billyjapan.com/
 
 

ブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』
日時:2017年9月8日~24日
会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)※生演奏、英語上演、日本語字幕あり
■公式HP:http://findingneverland.jp


 

『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』
全国各地で開催
■公式HP:http://blast-tour.jp


 

ブロードウェイミュージカル『シカゴ』20周年記念ジャパン・ツアー
日時:2017年8月2日~8月13日
会場:東京・東急シアターオーブ渋谷ヒカリエ11階

■公式HP:http://chicagothemusical.jp/

 
シェア / 保存先を選択