日本ハムが「ビール半額デー」開催 名刺でチケット半額になる“社割”も!

ニュース
イベント/レジャー
2017.7.20
年間8試合は「ゴールデンフライデー」としてさまざまなイベントを実施

年間8試合は「ゴールデンフライデー」としてさまざまなイベントを実施

北海道日本ハムファイターズは、“働く世代”への応援の意味を込めて、金曜日限定の「ゴールデンフライデー」企画を実施している。8月18日(金)の埼玉西武ライオンズ戦、9月29日(金)の東北楽天イーグルス戦では、球場内で販売されている生ビールを半額で提供する「ビール半額デー」を実施する。

ゴールデンフライデーは北海道日本ハムが札幌ドームで金曜日に行われる主催試合で、年に8回行っているイベント。
8月18日、9月29日には、自分の名刺を提出した人向けの「社割」、ファイターズのハーベストゴールドのビジター用ユニホームを着用した人向けの「金割」で、それぞれチケットが札幌ドーム当日券売場にて半額で提供される。「社割」の場合には、名刺に記載されているメールアドレスに、球団からお礼のメールも届くようだ。

ゴールデンフライデー当日には、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人が球場を盛り上げ、巨大バズーカ「ゴールデンバズーカ」による非売品の「ゴールデンTシャツ」プレゼントなども行われる。「働く世代」に嬉しい企画が満載だ。

イベント情報
北海道日本ハムファイターズvs埼玉西武ライオンズ

 日時:8月18日(金)
 会場:札幌ドーム(北海道)
 
 

 

イベント情報
北海道日本ハムファイターズvs東北楽天イーグルス

 日時:9月29日(金)
 会場:札幌ドーム(北海道)
シェア / 保存先を選択