特別企画展として『HiGH&LOW展』も登場!『京都国際マンガ・アニメフェア2017』 主催企画最新情報発表 佳村はるかも京友禅で意気込みを語る

ニュース
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2017.7.20

画像を全て表示(5件)

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、9月16日(土)・17(日)に開催される西日本最大級のマンガ・アニメイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2017(京まふ)』の出展者、出展作品及び主催企画等の最新情報を発表した。

今年は過去最多となる多彩な72企業・団体(前年比106%) が出展し、出展作品総数39作品(7月20日現在)が決定している。出展作品などは公式サイトを参照してもらいたい。

出展作品(7月20日時点 39作品 ※50音順)
http://kyomaf.kyoto/exhibitions/exhibition_works/

20日に行われた記者会見会場では、京都市長をはじめ、実行委員会のメンバーと共に『京まふ』応援サポーターの声優・佳村はるかも京友禅の着物で参加し、創業150年を超える、京都で和菓子を製造、販売をする伊藤軒とのコラボレーションによる『まふうさたん』飴細工が初披露された。

 

佳村はるかコメント
京まふ応援サポーターの佳村はるかです。
私の小さい頃はマンガなんかアニメなんかという時代だったと思うのですが、いざ自分が大人になってみるともうマンガやアニメが好きなことは当たり前という時代に変わっていました。
それってなんでなんだろうなと思っていたら、このようにアニメに関わる皆さんがすごい頑張ってくださっていたからと知り、これから先もマンガ・アニメという文化が続いていくための活動の一環でもある京まふに私も参加できるということがとても嬉しいと改めて思いました。
これからも京まふの応援サポーターとしてがんばっていきたいと思いますので応援よろしくお願いします。


初日となる9月16日(土)には土屋神葉 岡本信彦出演で『ボールルームへようこそ スペシャルトークショー in京まふ』や、まんきゅう監督とキャスト出演予定の『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』第二期放送前のスペシャルトークイベント(仮)。照井春佳、内山夕実、黒沢ともよ、花澤香菜による『 “ラジオ「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告”公開収録 in京まふ』、『宝石の国 スペシャルトークショー in京まふ』などが予定されている。

二日目9月17日(日)は田中美海、徳武竜也による『賭ケグルイ スペシャルトークショーin京まふ』、水瀬いのり(千鳥役)、羽多野歩(織田信長役)、山口勝平(木下秀吉役)の『 信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~ スペシャルステージ(仮)』
、石上静香、小原好美、藤井ゆきよ出演の『魔法陣グルグル』スペシャルステージ in京まふなどが予定されている。

(C)HI-AX/LDH ASIA (C)CLAMP・ST/講談社 (C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

(C)HI-AX/LDH ASIA (C)CLAMP・ST/講談社 (C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

さらに特別企画展として、総合エンタテインメント・プロジェクト『HiGH&LOW』シリーズから、映画最新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』、そして『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』が公開されることを記念し、『HiGH&LOW展in京まふ2017』が行われる。

映画でキャストが実際に使用した衣装や、場面写真などのパネルに加えて、クリエイター集団CLAMPがコミカライズ化を手掛け、週刊少年マガジンにて好評連載中の『HiGH&LOW g-sword』(原案HI-AX)のカラーイラストやモノクロ原稿などを展示。オリジナルグッズも販売予定ということで、『HiGH&LOW』の進化し続ける世界観を存分楽しめそうだ。
入場料:500円(税込) ※別途、京まふへの入場料が必要です

その他、第二会場・連動企画なども目白押しの『京都国際マンガ・アニメフェア2017』。みやこめっせ会場の前売り入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)は7月21日(金)販売を開始する。

多くのマンガ・アニメ関連企業・団体・コンテンツが集結する西日本最大のマンガ・アニメ見本市『京都国際マンガ・アニメフェア2017』に期待したい。詳細は公式サイト

http://kyomaf.kyoto/

をチェックしてもらいたい。

 

イベント情報
 京都国際マンガ・アニメフェア2017

略称 : 京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIRの略)
会場 : ・みやこめっせ(京都市勧業館)
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
・京都国際マンガミュージアム
京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
会期 : ・みやこめっせ(京都市勧業館)
2017年9月16日(土)・17日(日) 9:00~17:00
※17日は16:00まで
・京都国際マンガミュージアム
2017年9月16日(土)・17日(日) 10:00~20:00
主催 : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
共催 : 京都国際マンガミュージアム、KYOTO CMEX 実行委員会、
京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
入場料 : 前売券:各日 一般1,200円 7月21日(金)から前売り券販売開始
みやこめっせ・京都国際マンガミュージアム共通入場券
各日1,800円
【前売り券(ステージ観覧抽選応募権付き)】
7月21日(金)~8月27日(日)
【前売り券(ステージ観覧抽選応募権なし)】
8月28日(月)~9月15日(金)
当日券 :各日 一般1,500円
※当日券に限り、学生・障害者・外国籍の方は1,300円に割引
(要証明書)
優先入場券:各日2,000円 予約受付:8月31日(木)~9月10日(日)
徹夜および早朝からの会場外待機を避ける為、
会場内に優先的に入場できる権利のチケットを抽選で販売。
入場には別途みやこめっせ会場への入場券が必要。
※小学生以下の方は無料(要保護者同伴)。
ただし、抽選制ステージの観覧を希望される場合、
ステージ観覧抽選応募権付き前売券を購入し、
ステージ応募をして頂く必要があります。
※ビジネスツアー、マンガ出張編集部は入場無料(要事前申込)
来場者目標: 2日間約45,000人(みやこめっせ、ミュージアムなど
有料エリアおよびファミリー企画含む)
公式サイト: http://kyomaf.kyoto/

◆主催 : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会・京都市

シェア / 保存先を選択