【東京ゲームショウ2015】モンハン新シリーズ・モンスターハンターストーリーズを体験プレイ

レポート
2015.9.18

画像を全て表示(4件)

モンハン×RPGを体験プレイ

東京ゲームショウビジネスデ―1日目、CAPCONブースにて「逆転裁判6」の後に体験したのはモンスターハンターの最新作『モンスターハンターX(クロス)』
しかし、私は久しぶりのモンハン、実は『MH4』を一通りプレイ後、しばらくはモンハンから遠ざかっていた為か、得意の弓で挑んだにも関わらず、上級編のモンスター、ディノバルドの一撃をくらい、まさかのHP満タンからのベースキャンプ送りになってしまった。
この時点で、心がポッキリと折れて、改めてモンハンの面白さと、面白いからこそのアクション操作の難しさを痛感。

「モンハン」に挫折した人へ

「モンハンやってみたけど、操作が難しくて挫折した」「モンスターが強いし、怖すぎて倒せない!」
という声を実際に私の周りでチラホラと聞いたことがある。
「モンハン」はアクションゲーム要素に趣を置いているので、普段あまりゲームをしないような人には慣れるまで中々時間がかかってしまうと思う。

しかし、今回お試しプレイをした『モンスターハンターストーリーズ』は「モンハン」でお馴染みだったモンスター達を
登場させつつ、「モンハン」にRPGの要素を加えた、これまでのCAPCONや「モンハン」シリーズにはなかったゲームとなっている。

モンスターハンターストーリーズをプレイする編集部員

モンスターハンターストーリーズをプレイする編集部員

「モンスターハンターストーリーズ」で主人公たちを案内する"ナビルー"

「モンスターハンターストーリーズ」で主人公たちを案内する"ナビルー"

 

ゲーム内容は、モンスターの卵を拾い、孵化させ、仲間となったモンスター「オトモン」との絆を深めてフィールドを探検しよう、というもの。
途中、強敵となるモンスターと遭遇することもあるが、戦闘になった場合でも操作はいたってシンプル。
3つのアクションから敵の個性に応じて選べば良いというもの。また「オトモン」と協力して敵に攻撃することも出来る。

しかし、うっかり気を抜いていると、モンスターとの力比べに負けてしまったりと、これまでの
「モンハン」ファンにはまた別の視点で楽しめるゲームだった。

これなら、普段ゲームをあまりやらない人や、女性、小さな子供でも十分に楽しめる。
過去に「モンハン」に挫折した人もぜひプレイをしてみて欲しい。
もちろん、今までの「モンハン」好きも、お気に入りのあのモンスターを仲間にして愛でる
ことが出来るというたまらない仕様になっている。

私の大好きなバサルモスを仲間に出来て遊べる日は来るのか?夢みつつ発売まで期待しよう。

イベント情報

東京ゲームショウ2015

 日時:9月19日~20日
 会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目1)

 

 

シェア / 保存先を選択