【東京ゲームショウ2015】『Star Wars™ バトルフロント™』のプレイプレビュー!

SPICER

画像を全て表示(2件)

惑星タトゥイーンで展開される協力バトルを体験!

 目玉はトップ画像にあるような40人同時対戦プレイ「ウォーカー・アサルト」だったのだが、筆者が11時頃に並んだ頃にはすでに一日分の整理券を配り終えているという状況で、対戦プレイは体験できなかった。そこでやむなくだが、初公開となる2人協力での「サバイバル」をプレイした感想をお伝えしていこう。一般日で体験したい方は朝イチでブースに向かうことをおすすめする。

 サバイバルでは、ウェーブと呼ばれる敵の攻勢を一定回数凌げばクリアというシステム。自身は反乱軍の1兵士で、特にフォースも持っていないところからスタート。惑星タトゥイーンを舞台にストーム・トルーパーを始めとした帝国軍の敵兵や兵器を破壊していく。ゲームしての特徴は美しいグラフィックにより、Star Wars™の世界観に没入できるところが一番最初に受けた印象だった。FPS視点かTPS視点かを選べたりするところも含めて、近年出ているこの手のゲームよりはかなり操作が簡単になっているので、初心者がプレイするのに向いていると感じた。敵AIもしっかり反撃してくるので、かなり本気になってバトルできるぞ。

 今回は白兵戦のみだったが、Xウィングなどに乗り込んでの空中戦(10vs10!)もあり、Star Wars™ファンであれば満足度は高いはず。やりこみ勢は出撃前の武器選びからじっくり悩んでバトルを堪能しよう。

 11月19日に発売を控えている本作だが、10月初旬にβ版を配信予定とのこと。また早期予約特典として、シナリオ「ジャクーの戦い」の7日間先行アクセス権が付与されるとのこと。ゲットするならお早めに。参考に会場で流れていたムービーと、惑星ホスでの戦闘を収めたムービーを掲載するのでチェックしておこう。

 
 
イベント情報
東京ゲームショウ2015

 日時:9月19日~20日
 会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目1) 

 

シェア / 保存先を選択