DAOKO×米津玄師「打上花火」実写版MV公開、6都市でライブツアーも

ニュース
音楽
2017.8.16
DAOKO

DAOKO

DAOKO×米津玄師のコラボ曲「打上花火」の、実写版ミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeで公開された。

「打上花火」は8月18日より劇場公開されるアニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌。本日8月16日にDAOKOの3rdシングルとしてリリースされた。

MVは、映画のオリジナルシーンをふんだんに使用したアニメバージョンが先日から公開されているが、今回公開されたのはDAOKOが自ら出演する実写版。打ち上げ花火や彩り豊かな夏の風景が、歌う彼女に投影されている。

さらに、DAOKOが11月から全国ツアー「Cygames presents DAOKO TOUR 2017-2018 "THANK YOU BLUE"」を開催することも決定。11月26日の大阪・BIGCATから2018年1月11日の東京・Zepp DiverCity TOKYOまで6会場でライブが行われる。チケットは10月14日に全公演一斉発売。

Cygames presents DAOKO TOUR 2017-2018 "THANK YOU BLUE"

2017年11月26日(日)大阪府 BIGCAT
2017年11月29日(水)愛知県 THE BOTTOM LINE
2017年12月2日(土)福岡県 DRUM Be-1
2017年12月8日(金)宮城県 darwin
2017年12月10日(日)北海道 Sound Lab mole
2018年1月11日(木)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択