霧矢大夢が『この熱き私の激情』を語る 特別講義『ネリー・アルカンの世界~愛と激情に生きた作家』が開催に

ニュース
2017.8.21

画像を全て表示(3件)

六人の女優と一人のダンサーで、一人の女性の人生を描く舞台『この熱き私の激情〜それは誰も触れることができないほど激しく燃える。あるいは、失われた七つの歌』が、今年11月より銀河劇場で上演される。

本作は、小説家ネリー・アルカンの4作品の小説をコラージュし舞台化したもの。この上演を記念して、9月25日(月)朝日カルチャーセンター新宿にて『ネリー・アルカンの世界~愛と激情に生きた作家』と題した特別講義が行われる。講義には、『この熱き私の激情』の出演者の一人である霧矢大夢と、ネリーのデビュー作である小説『Putain』を翻訳した松本百合子が登壇。ネリーの作品像や、女性と表現について語り合う予定だ。さらに、霧矢大夢のこれまでのターニングポイントとなった舞台作品などの俳優人生についての話も伺うとのこと。

霧矢大夢

霧矢大夢

ネリー・アルカン Ulf Andersen/Getty Images

ネリー・アルカン Ulf Andersen/Getty Images

 

イベント情報
ネリー・アルカンの世界~愛と激情に生きた作家

日時:2017年9月25日(月)19:00~20:30
会場:朝日カルチャーセンター新宿 朝日JTB・交流文化塾(東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階)
講師:元宝塚月組トップスター 霧矢大夢、翻訳家 松本百合子
お問合せ:03-3344-1945または03-3344-1941(月~土 10時半~18時半)
詳細URL:https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/345a9848-63aa-7ebd-9754-5973f6a38a66
募集開始:2017年8月22日(火) WEB・窓口は午前9時半から。
電話受付は空席がある場合のみ、午前10時半から。

 

公演情報
PARCO Production
「この熱き私の激情〜それは誰も触れることができないほど激しく燃える。あるいは、失われた七つの歌~」
 
■東京公演
銀河劇場
2017年11月4日(土)〜11月19日(日)
 
■広島公演
アステールプラザ広島 大ホール
2017年11月23日(木・祝)
 
■北九州公演
北九州芸術劇場 中劇場
2017年11月25日(土)〜26日(日)
 
■京都公演
ロームシアター京都 サウスホール
2017年12月5日(火)〜5日(水)
 
■豊橋公演
穂の国とよはし芸術劇場PLAT主ホール
2017年12月9日(土)〜10日(日) 
 
■キャスト
松雪泰子 小島聖 初音映莉子 宮本裕子 芦那すみれ 奥野美和 霧矢大夢

■スタッフ
原作:ネリー・アルカン 
翻案・演出:マリー・ブラッサール    
翻訳:岩切正一郎

■公式サイト:http://www.parco-play.com/web/program/gekijo2017/​

 

シェア / 保存先を選択