実写『亜人』川栄李奈、大内貴仁アクション監督&木村好克監督とともに初主演スピンオフムービーに挑戦 

ニュース
2017.8.23
『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

画像を全て表示(5件)

テレビ東京の番組『〇〇と新どうが』とLINE LIVEの連動企画『川栄李奈と新どうが created by 木村好克』の第一回として、実写映画『亜人』とのコラボレーション動画の制作が決定した。

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

LINE LIVEは、『〇〇と新どうが』と連動し、アーティストや俳優、クリエイターとタッグを組んだ動画作品『Portrait Film Project』を公開してきた。その第10弾となる『川栄李奈と新どうが created by 木村好克』の第一回目の取り組みとして制作されるが、実写映画『亜人』のスピンオフ動画である。

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

今回は、映画『亜人』に下村泉役で出演する川栄李奈と、映画監督で『亜人』本編監督補の木村好克氏、そして、『亜人』『HiGH&LOW』シリーズで知られるアクション監督大内貴仁氏&スタントチームが組み、動画を制作。川栄は『亜人』同様に”死なない体”の下村泉を演じ、みずから激しいアクションを演じている。また、全編スマートフォンで撮影が行われた、史上初の縦型スピンオフムービーという点にも注目だ。

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

『亜人』スピンオフより (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

制作決定を受けた、川栄、木村監督のコメントは以下のとおり。

川栄李奈

今回のアクションは、正直めちゃくちゃ大変でした。映画『亜人』でもアクションをやっているんですが、今回はそれ以上でした。そして、全編がスマートフォンでの撮影なので、普段はカメラマンの方がレールに乗って移動するところを、セグウェイに乗って撮影していて新鮮で面白かったです。

スマートフォンならではで、いろんな角度から撮影できるのかなと思います。今回は“死なない体”という設定なので、普段ならへとへとになるところを、復活して強くなるアクションが見どころです。ぜひ、アクションの迫力をドキドキしながら見てください。

木村好克監督

今回は、撮影をスマートフォンで行ったので、相手に迫る演技が撮れたと思います。想定よりずっと近い距離で撮影できることに驚きました。顔をクローズアップするにしても、普段だと片目だけの寄りのシーンは使わないのですが、今回縦動画であることで、そういったシーンが効いてくる部分はお芝居でいうとプラスでした。
また、今回一番意識したのは、スピード感です。全ての彼女の技、戦い全てスピード感を意識しました。一連で撮っている部分もあるんですが、スピード感をアップさせる為に、大事なところは細かくカット割りしているので、本編のアクションと同じリズムが出せていると思います。映画『亜人』の本編でアクション監督を務めた大内貴仁さんと共に、映画の導入部分となる映像をつくりましたので、アクションの迫力とあわせて、ぜひ楽しんでいただきたいです。

亜人』は9月30日全国東宝系にてロードショー。

番組情報
川栄李奈と新どうが created by 木村好克
※完成した作品はアーカイブとして「LINE LIVE」上で公開予定
公開予定日時:2017年9月上旬
地上波放送
〇〇と新どうが
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/marumaru-shindouga/
【放送日時】
毎週月曜~木曜: 深夜1時30分~35分/毎週金曜:深夜1時53分~2時
【出演者】
被写体:川栄李奈
クリエイター:木村好克(Production I.G所属)
【番組ナレーション】
梶裕貴(声優・ナレーター)
※「Portrait Film Project」について
スマートフォンであらゆるコンテンツを体験することが主流となっている現代において、タテ型、パーソナルといったスマートフォンでの動画視聴の特性を生かし、スマートフォンで「見る」「聞く」「体験する」に最適なフォーマットの映像クリエイティブを、本プロジェクトを通じ追求してまいります。

 

作品情報
映画『亜人』
(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社


佐藤健 玉山鉄二 城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴
浜辺美波 品川祐 / 吉行和子 / 綾野剛
原作:桜井画門(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:本広克行
脚本:瀬古浩司 山浦雅大
 
【あらすじ】
病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事後で死亡。しかし直後、生き返る。亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最強のテロリスト【佐藤】が現れる。自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。やがて始まる、佐藤による国獲りゲーム。衝突する人類と亜人、そして亜人と亜人。【絶対に死なない男】と【絶対に死なない男】の終わることなき【エンドレス・リピート・バトル】が始まる。亜人たちは、永遠の命をどう生きるのか?
(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社
公式サイト :https://www.toho.co.jp/
シェア / 保存先を選択