松田翔太×テミン(SHINee)初共演ドラマ『ファイナルライフ』配信へ アクション監督は『HiGH&LOW THE RED RAIN』匠馬敏郎氏

ニュース
動画
イベント/レジャー
2017.8.24

松田翔太とテミン(SHINee)が初共演を果たすドラマシリーズ『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』が、9月8日(金)からAmazonプライム・ビデオにて配信される。同シリーズは、全12話構成で毎週金曜日に1話更新での配信を予定(初回のみ1・2話同時配信)。

『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』は、まったく違った境遇で人生を歩んできた二人の男が出会い、警察の秘密組織‟特殊班”として同じチームで次々と起こる難事件を解決していくドラマ。『LIAR GAME』シリーズや『ディアスポリス』を始めとし、数多くの映画・ドラマで活躍する松田が演じるのは、失踪した母親を探しながらも現在は特殊班のエースとして日々命がけの事件を追う刑事となった男・川久保稜。母親からの愛に恵まれず貧困に苦しみ、最愛の弟を失うという悲しい過去を背負った人物だ。そして、男性5人組グループ・SHINeeのメンバーもあるテミンが演じるのは、ソン・シオン。シオンは、アメリカで最高レベルの医大を首席で卒業するほどの頭脳を持ち、最愛の彼女と幸せな日々を過ごしていた折、脳にある怖ろしい実験を施されすべての記憶を失うという。二人は同ドラマで初共演。また、テミンは今回初めて日本のドラマに出演することとなる。

二人がともに愛するヒロイン・綾辻佳菜役で瀧本美織、稜とシオンが所属する特殊班のメンバー・浅田拓人役で戸次重幸、叶理沙役で野波麻帆氏、班長・本田賢一役で哀川翔氏が出演。さらに、同作のアクション監督を、『HiGH&LOW THE RED RAIN』の匠馬敏郎氏(TAK∴、坂口拓)が担当することもわかっている。

 

配信決定を受けた、テミンのコメントは以下のとおり。

テミン(SHINee)

はじめて日本のドラマに出演しましたが、日本語や英語のセリフに奮闘しながら頑張りました!言葉以外での細かい表現がたくさん必要な役柄だったので難しかったですけど、悩んだりアドバイスを聞いたりしながら頑張ったので、ぜひ楽しみにしていてください!

『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』は9月8日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタート。

作品情報

Amazonオリジナルドラマシリーズ『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』
配信開始日:2017年9月8日(金)
出演:松田翔太 テミン(SHINee)
瀧本美織 戸次重幸 野波麻帆 哀川翔
脚本:川嶋澄乃 大浦光太 谷口純一郎 久松真一
製作:前田和也
企画プロデュース: 東康之(フジテレビ)
プロデューサー:長澤佳也(リアルプロダクツ) 小林和紘(FCC)
アソシエイトプロデューサー:三宅川敬輔(FCC)
監督:蔵方政俊 ヤングポール 八神隆治 丸山健志
公式サイト: http://final-life.com

シェア / 保存先を選択