妖怪たちの五輪“キリンピック”描く、白昼夢「麒麟大天覧」

ニュース
2017.8.24
白昼夢 第10回公演「麒麟大天覧」チラシ

白昼夢 第10回公演「麒麟大天覧」チラシ


白昼夢「麒麟大天覧」が、9月21日から24日まで東京・花まる学習会王子小劇場にて上演される。

白昼夢は、主宰の石坂雷雨が日本大学芸術学部在学中の2010年に旗上げした演劇集団。第10回公演となる本作では、全世界の妖怪がアスリートとして参加する“キリンピック”の様子が描かれる。

脚本・音楽・映像を米山昂、演出を主宰の石坂が担当。出演には劇団員の万葉蜜子、大蔵麻月、鶴田理紗、左藤英美、そしてくわのけんるい、花里弘二、宮崎卓真が名を連ねている。

白昼夢 第10回公演「麒麟大天覧」

2017年9月21日(木)~24日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

脚本・音楽・映像:米山昂
演出:石坂雷雨
出演:万葉蜜子、大蔵麻月、鶴田理紗、左藤英美 / くわのけんるい、花里弘二、宮崎卓真

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択