「北海道ガーデンショー」をコスプレイヤーがジャック?


10月4日(日)まで開催中の「北海道ガーデンショー2015」で、なんとコスプレイヤー向けのイベントが開催される!

「北海道ガーデンショー2015」は、高山植物の花畑や雄大な自然に触れられるイベントとして5月から開催されているが、9月23日(水)に限り、「コスプレ×ガーデン ファンタスティック祭」と題しコスプレヤーたちに開放。かつてない、大規模なコスプレ撮影会場へと変身する。

会場となるのは「北海道ガーデンショー2015」の大雪メイン会場となる「大雪 森のガーデン」全会場。コスプレイヤーは事前申し込みの必要はなく、当日そのまま会場へ。参加費も通常の入場料1500円のみでOKで、男女別の更衣室(メイクルーム兼用)も用意される。また当日はドール撮影にも開放され、ドール同伴での飲食も可能だ。

森のキッチンには、札幌のメイドカフェ「あみゅーる」が出店。4名のメイドが登場する。またスピードソルト、ラウフェン、バーチャルアイドルの北乃カムイら、北海道で活躍するアーティストによるライブ、人気声優、山岡ゆりのトークショーも決定した。

さらにメイドやコスプレイヤーとの有料撮影会や痛車ミーティング、怪談ライブ、ライトアップ、お祭り縁日コーナーなど、かなり盛りだくさんの内容だ。

雄大な自然の中、いつもとは違ったシチュエーションに佇むコスプレイヤーたち。これまでにない写真が撮影できるかも?【北海道ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択