水樹奈々ツアー「ADVENTURE」ファイナル、高垣彩陽のゲスト出演も

レポート
2015.9.21
水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」埼玉・西武プリンスドーム公演の様子。(Photo by hajime Kamiiisaka)

水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」埼玉・西武プリンスドーム公演の様子。(Photo by hajime Kamiiisaka)

9月19日に埼玉・西武プリンスドームで水樹奈々の全国ツアー「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」のファイナル公演が行われた。

全国11会場14公演にわたり実施された今回のツアー。「ADVENTURE」の名にふさわしく、会場には岩山、吊り橋、アップダウンの激しい坂など、テーマパークを思わせるセットが設置された。

開演時刻になるとアリーナ後方の花道から、花火の爆音とともにジープに乗った水樹が登場。「No Limit」「Justice to Believe」を歌い、衣装の早着替えをすると「PRIDE OF GLORY」「Inside of mind」を立て続けに披露して場内を盛り上げる。水樹は「みんなの心をひとつにして、『LIVE ADVENTURE』 “TREASURE 14”、埼玉の章出発!!」という掛け声で開演を宣言した。

アニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」の劇中歌「BAYONET CHARGE」を披露する際には高垣彩陽が登場。彼女たちが声優を務めるキャラクター・風鳴翼と雪音クリスの共演に、客席は大いに沸き立つ。また「POWER GATE」ではホバークラフトを模したフロートが登場するなど、乗り物を使用した演出も飛び出した。ライブが終盤に差し掛かると、「アヴァロンの王冠」のイントロでステージ2階の扉が2つに割れ、高さ13mものクリスタルタワーが現れる。水樹はその頂上に立ってパフォーマンスを行い、曲の中盤ではステージ前の噴水に降り立つかのようにフライング。さらに歌詞の「七色の虹」に合わせ七色の照明が噴水を照らし、幻想的な空間を作り出した。そして本編ラストに披露されたのは、「私にとっていろんな出会いと奇跡をくれた、そして冒険するという新たな扉を開けるきっかけをくれた曲」という「ETERNAL BLAZE」。炎の演出で派手に彩られ、会場からはこの日一番の歓声が上がった。

アンコールで水樹は「Happy☆Go-Round!」で再びジープに乗って花道へと移動していきファンの声援に応える。さらに鳴り止まない「奈々」コールを受け、水樹は「やっぱり帰りたくないから戻ってきちゃった」ともう一度ステージに現れた。「3万6000人のモンキーダンスを見てみたくないかー!?」と最後に披露したのは、2000年に発売したデビューシングルのカップリング曲「アノネ~まみむめ☆もがちょ~」。ファンはモンキーダンスで水樹のパフォーマンスを盛り上げ、約3時間半に及ぶステージは幕を閉じた。

なお水樹は歌手デビュー15周年を記念し、2016年春にライブレポートやインタビューが掲載されたドキュメントブックを発売する。発売日などの詳細は追って告知される。

 

水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」
2015年9月19日 西武プリンスドーム セットリスト

 

01. No Limit
02. Justice to Believe
03. PRIDE OF GLORY
04. Inside of mind
05. 禁断のレジスタンス
06. Heaven Knows
07. レイジーシンドローム
08. 僕らの未来
09. BAYONET CHARGE(風鳴 翼×雪音クリス[CV:水樹奈々×高垣彩陽])
10. Nostalgia
11. Nocturne -revision-
12. Angel Blossom
13. POP MASTER
14. あしたgraffiti
15. POWER GATE
16. アヴァロンの王冠
17. UNCHAIN∞WORLD
18. Exterminate
19. 終末のラブソング
20. Heart-shaped chant
21. ETERNAL BLAZE
<アンコール>
22. ドリームライダー
23. It's Only Brave
24. Happy☆Go-Round!
<ダブルアンコール>
25. アノネ~まみむめ☆もがちょ~

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択