『資生堂アートハウス名品展』が開催 日本画と漆芸を中心に約120点を展覧

ニュース
2017.9.8

画像を全て表示(3件)

『資生堂アートハウス名品展』が、2017年 10月3日(火)~ 12月17日(日)にかけて資生堂アートハウスにて開催される。

資生堂アートハウスは、1978年11月 静岡県掛川市に開館した美術館。開館以来、地域における美術館として、これまでに100回を超える展覧会を開催してきた。

今回の開館40周年を記念して開催する『資生堂アートハウス名品展』では、資生堂が1947年から断続的に開催している『椿会美術展』と、『現代工藝展』(1975-1995)の出品作を中心に、前期、後期の会期を通じて、日本画、洋画、現代美術、工芸を併せた約120点を展覧する。

イベント情報
『資生堂アートハウス名品展』

会期:2017年 10月3日(火)~ 12月17日(日) <入場無料>
会場:資生堂アートハウス
ホームページ: http://www.shiseidogroup.jp/art-house/exhibit/?rt_pr=tr911
※2018年1月から3月にかけて、「資生堂アートハウス名品展 開館40周年記念 後期 洋画、現代美術、陶芸を中心に」(仮称)を開催予定です。
 
■関連企画
学芸員によるギャラリートーク
日時:10月27日(金)、28日(土) ・ 11月24日(金)、25日(土)・ 12月8日(金)、9日(土)
各日14:00-14:30  <参加費無料|申込み不要>
会場:資生堂アートハウス
シェア / 保存先を選択