miwa、綾野剛主演ドラマ「コウノドリ」主題歌を担当

ニュース
2015.9.24
miwaと綾野剛。

miwaと綾野剛。

miwaの新曲「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」が、10月16日(金)より放送されるTBSドラマ「コウノドリ」の主題歌に決定した。

「コウノドリ」は講談社「モーニング」にて連載中の、鈴ノ木ユウによる同名マンガを原作とした医療ドラマ。miwaがドラマのために書き下ろした「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」は“誕生”をテーマとしたスローバラードで、ピアノとストリングスがドラマチックに展開する1曲となっている。miwaは楽曲の仕上がりについて「心から大切に思う人への“愛おしい”という気持ちが詰まった曲になりました」と語っている。

TBSドラマプロデューサーの峠田浩氏はmiwaの起用の理由を「miwaさんは、真っ直ぐな目で、この世界を見つめて、曲を作られているのが、とても印象的でした。その目で、コウノドリの世界を見ていただくと、どのように感じ、どんな曲ができるのか、純粋に聞いてみたいと思い、今回お願いしました」とコメント。また劇中で主人公・鴻鳥サクラを演じる綾野剛は「最高! 本当に素敵です。音楽にしかない音楽の力ってあるから、見ている人たちにこの作品の感動を、miwaの歌声が加わることで更に力強く届けられると確信しました」と主題歌を絶賛している。

「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」は11月11日にシングル作品としてリリースされる。シングルには表題曲のほか、miwaがナビゲーターを務めるNHK Eテレの新番組「オンマイウェイ」のテーマソング「始まりは終わりじゃない」などが収録される。

TBS系「金曜ドラマ『コウノドリ』」

2015年10月16日(金)22:00~
※以降毎週金曜日放送

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択