アニメミュージックの祭典『ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA』ライブレポート!

レポート
音楽
アニメ/ゲーム
2017.11.24
 (c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

画像を全て表示(6件)

2017年11月23日(木)、神奈川・横浜アリーナにてアニメミュージックの祭典『ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA』が開催された。『ANIMAX MUSIX』は2009年に横浜アリーナでスタートし、例年、横浜と大阪で開催されているアニメミュージックの国内最大級のライブイベント。これまでに台湾などでも開催されている。今回の横浜公演には、angela、井口裕香、Wake Up, Girls!、GARNiDELiAClariSJUNNA茅原実里東山奈央、TRUE、南條愛乃羽多野渉、Fo’xTails、fripSideミルキィホームズやなぎなぎLuce Twinkle Wink☆ら、豪華アーティストが大集合した。

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

イベントのトップバッターとして登場したGARNiDELiAは、劇場版『魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の主題歌「SPEED STAR」で会場のボルテージを一気に上げ、続けて「grilletto」を熱唱。さらに、観客とのコールアンドレスポンスの練習でしっかり一体感を作り上げてからの「アイコトバ」で盛り上げた。続いて登場した南條愛乃はトロッコに乗り「ゼロイチキセキ」を歌いながら、会場をゆっくりとまわり、「光のはじまり」を歌い上げると、会場はブルーとホワイトの爽やかなカラーに包まれた。

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

そして、アニメファンがさらに盛り上がるコーナー”声出せ!SELECTION”へと突入!こちらは会場のアニメファンなら全員が知っている!というコールを入れて声を出せる楽曲を集め、みんなでどんどん盛り上がっていきましょう!というコーナー。最初に登場したのはTRUE。テレビアニメ『けいおん!』の「ふわふわ時間」でさらに会場をアツくした。続いて登場したのは、Wake Up, Girls!とミルキィホームズ。『ANIMAX MUSIX』ならではのコラボレーションで披露したのは、テレビアニメ『ゆるゆり』の主題歌「ゆりゆららららゆるゆり大事件」。会場をさらにヒートアップさせた。

続いて、JUNNAが真っ赤なドレスで登場すると、会場は一気に赤く染まる。圧倒的な歌唱力でテレビアニメ『魔法使いの嫁』の主題歌「HERE」を歌い上げ、さらにデビュー曲「Vai! Ya! Vai!」を披露した。会場が爽やかなブルーの海に変わり、次に登場したのは、『ANIMAX』初参加となる羽多野渉。テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』のエンディングテーマ「You Only Live Once」で会場を魅了し、「KING & QUEEN」では赤とブルーのライトに包まれながら観客とのコールアンドレスポンスを楽しんだ。

イベントには様々なコーナーが用意されてる。”ANIMAX FAN SELECTION”では、アーティストがアニメソングをカバーする。この日披露されたのは、茅原実里によるテレビアニメ『Angel Beats!』の「Brave Song」とやなぎなぎ×南條愛乃のコラボによるテレビアニメ『ベルセルク』の「一切は物語」。『ANIMAX MUSIX』ならではのコーナーで会場はさらに盛り上がってゆく。

JUNNAと東山奈央 (c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

JUNNAと東山奈央 (c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

続いて登場したLuce Twinkle Wink☆は、『ANIMAX MUSIX』出演を目指して開催される登竜門イベント『NEXTAGE』の来場者アンケートで1位を獲得し今回ステージへとこぎつけた。その後イエローカラーで埋め尽くされた会場で、井口裕香が「RE-ILLUSION」、『とある』シリーズのメドレーとして「Shining Star-☆-LOVE Letter」「Grow Slowly」を披露。さらに続く“ANIMAX MUSIX FAN SELECTION”コーナーでは、『マクロスΔ』の楽曲2曲、TRUE×JUNNAによる「僕らの戦場」、JUNNA×東山奈央による「いけないボーダーライン」で会場は大歓声に包まれる。JUNNA東山奈央は、Vサインをふたつ重ねた”ワルキューレポーズ”で観客のボルテージをさらにアップさせた。

息つく間もなくイベントは続いていく。次に登場したのは、ミルキィホームズ。「ナゾ! ナゾ? Happiness!!」を披露し、会場を盛り上げる。聖地・横浜でのライブということで、数ある横浜用の曲から「横濱行進曲」を熱唱し、最後は「正解はひとつ!じゃない!!」で締めくくった。そして、angelaが前半戦のトリとして登場。「DEAD OR ALIVE」「シドニア」でアツいパフォーマンスを披露すると、「全力☆Summer!」でコールアンドレスポンスを楽しみイベントの前半戦を締めくくった。

休憩を挟み、イベントは後半戦へと突入。後半戦のトップバッターとして登場したのはWake Up, Girls!。テレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』のオープニングテーマ「7 Senses」で休憩明けの会場を温めあげると、「タチアガレ!」「極上スマイル」をメドレーで披露した。続くFo’xTailsは、『ANIMAX MUSIX』初出演。「GLITTER DAYS」と「The LiBERTY」と続けて披露し、さらに同じく『ANIMAX MUSIX』初参戦の羽多野渉と「メリッサ」とのコラボで会場を盛り上げた。“ANIME Main Theme Song Selection”では、実写映画化されたアニメの楽曲特集コーナーで、やなぎなぎが『四月は君の嘘』の「光るなら」、angela×茅原実里は、「るろうに剣心」の『1/3の純情な感情』を歌い上げ、バリエーション豊かな楽曲セレクションで会場を盛り上げた。

『ANIMAX MUSIX』初出演のTRUEは、真っ白なドレスで「UNISONIA」、テレビアニメ『響け! ユーフォニアム』のオープニングテーマ「DREAM SOLISTER」を披露。続くClariSも『ANIMAX MUSIX』初出演ながらも、「irony」「ヒトリゴト」の2曲を歌い上げ、会場を魅了した。そして、またまた“ANIMAX MUSIX FAN SELECTION”のコーナーへと突入。GARNiDELiAがテレビアニメ『アルスラーン戦記』エンディングテーマ「ラピスラズリ」を、Luce Twinkle Wink☆がテレビアニメ『NEW GAME!』の「SAKURAスキップ」、さらにClariSがテレビアニメ『化物語』の「君の知らない物語」をカバーし、会場はますます盛り上がっていく。

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

続いて、every▼ing!(▼はハートマーク)がシークレットアーティストとして登場。3日後のライブで卒業が発表されているふたりはテレビアニメ『レーカン!』のオープニングテーマ「カラフルストーリー」、ラストシングル「笑顔でサンキュー!」を満面の笑顔を浮かべながら披露した。次に登場したのは、ソロとして初出演となる東山奈央。デビュー曲「True Destiny」「イマココ」を歌い上げた。続くやなぎなぎは、これまでゲストとしての参加はあったものの、今回は、フル稼働ということで、カバーやコラボもできるので『ANIMAX MUSIX』を満喫していると話し、「春擬き」「over and over」を披露した。

ここで、再び人気コーナー“声出せ!SELECTION”へ。テレビアニメ『ONE PIECE』のオープニング曲「Believe」を井口裕香GARNiDELiAが、ゲーム&テレビアニメ『サクラ大戦』の「檄!帝国華撃団」をWake Up, Girls!が歌い、会場をさらに盛り上げる。さらに、fripSideとシークレットアーティストとして登場した三森すずこのコラボによる「TESTAMENT」で会場が熱気に包まれる。三森すずこはピンク色に包まれる会場の中で、シークレットアーティストとして「エガオノキミヘ」も披露した。

次に登場したのは、茅原実里。「この世界は僕らを待っていた」、2018年1月より放送予定のテレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のエンディングテーマ『みちしるべ』いち早くファンの前で披露した。さらに続けて「境界の彼方」を歌い上げて、イベントの大トリへと繋いでいく。

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

(c)ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA

最後に登場したのは、fripSide。オレンジの光に包まれる会場で披露したのは「only my railgun」から「sister's noise」のメドレー。会場のファンたちは、これでもか!というほどの盛り上がりを見せる。さらに、「clockwork planet」「black bullet」「Two souls -toward the truth-」を歌い上げるという圧巻のステージでラストを締めくくった。

出演者全員がステージに登場し、“声出せ!SELECTION”としてテレビアニメ『けものフレンズ』のオープニングテーマ「ようこそジャパリパークへ」を観客とともに歌い、6時間続いた『ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA』は幕を閉じた。

6時間という長時間イベントでありながら、出演アーティストはもちろんのこと、会場に集まるファンの熱気に驚かされ&感心してしまう。アニメミュージックの力ってすごい!!と、改めてその魅力が再確認できるイベントである。アーティストとファンとの一体感は、一度味わったらやめられない。次回は2018年3月3日に開催される『ANIMAX MUSIX 2018 OSAKA』が待っている。会場の盛り上がりを想像するだけで、期待が膨らむばかりだ。

番組情報
ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA​

BSスカパー! 2月放送予定
アニマックス 3月4日、3月11日放送予定
シェア / 保存先を選択